ニュース

最新のニュース

メディア
射手矢 好雄 弁護士のコメントが、日本経済新聞9面『米中対立法務リスクの焦点(上)中国の知財保護、不安なお――「外資開放」関連法一本化、施行まで3カ月』と題した記事に掲載されました
受賞等
asialaw PROFILESの"Asialaw Leading Lawyers 2020"にて高い評価を得ました
受賞等
Asia Law & Practice の Asialaw Profiles 2020 The Definitive Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic and Regional Law Firms (24th edition) にて高い評価を得ました
受賞等
Acritas Asia Pacific Law Firm Brand Index 2019において7位に選ばれました
お知らせ
Chandler MHMウェブサイトリニューアルのお知らせ
事務所関連情報
サミュエル・フランクリン 弁護士が入所しました
メディア
戸嶋 浩二 弁護士のコメントが、日本経済新聞1面『MaaS拡大、動けぬ日本、フィンランドなど、規制緩和で世界の先頭に』と題した記事に掲載されました
メディア
増島 雅和 弁護士のインタビューが、NECのメディアwisdomの『10分で理解するFATF勧告~第4次対日相互審査前後に取るべき対応は~』と題した記事に掲載されました
メディア
荒井 太一 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『働き方関連法(9)パワハラ対策―定義難しく、労務強化も課題(ポイント解説)』と題した記事に掲載されました
メディア
田中 浩之 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『個人情報保護 米主要州が強化 企業への要求 一段と高く』と題した記事に掲載されました
メディア
山内 洋嗣 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『内部通報制度、浸透道半ば 根強い会社への不信感』と題した記事に掲載されました
メディア
小松 岳志 弁護士のコラムが、日本経済新聞32面『土佐流マインド、小松岳志(交遊抄)』と題した記事に掲載されました
受賞等
IAM Patent 1000 - The World's Leading Patent Professionals 2019にて高い評価を得ました
受賞等
桑原 聡子 弁護士がIFLR1000 Women Leaders 2019において日本を代表する女性弁護士に選ばれました
メディア
小野寺 良文 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『アジアの司法、IT化進む、ビジネス紛争、迅速処理狙う、韓国、データ保管の新施設、中国、ネットで裁判完結も』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
クリストファー・フォーゲル 弁護士が入所しました
事務所関連情報
松井 敦子 弁護士が入所しました
メディア
石綿 学 弁護士のコラムが、日本経済新聞夕刊7面『公正なM&Aと社外取締役(十字路)』と題した記事に掲載されました
メディア
園田 観希央 弁護士のコメントが、NNA ASIAフィリピン版『在職保障法、成立せず 大統領が拒否権、企業に配慮』と題した記事に掲載されました
メディア
園田 観希央 弁護士のコメントが、NNA ASIAフィリピン版『在職保障法の署名期日迫る 27日成立か、人件費増に懸念』と題した記事に掲載されました