ニュース

最新のニュース

公益活動
石橋 誠之 弁護士が一般社団法人Fintech協会 キャピタルマーケッツ分科会 事務局に就任しました
公益活動
岡田 淳 弁護士がNEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)技術委員に就任しました
お知らせ
クールビズ実施のお知らせ
お知らせ
大阪・名古屋・ヤンゴンオフィスでは弁護士有資格者を募集しています
受賞等
Benchmark Litigation Asia-Pacific 2019において高い評価を得ました
メディア
石綿 学 弁護士のコラムが、日本経済新聞夕刊7面『インセンティブ報酬の深化への期待(十字路)』と題した記事に掲載されました
メディア
村上 祐亮 弁護士のコラムが、電気新聞5面『電気事業とファイナンス(5) 洋上風力発電の開発・資金調達』と題した記事に掲載されました
メディア
村上 祐亮 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とファイナンス(4) M&Aファイナンス』と題した記事に掲載されました
メディア
村上 祐亮 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とファイナンス(3) プロジェクト・ファイナンス②』と題した記事に掲載されました
メディア
村上 祐亮 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とファイナンス(2) プロジェクト・ファイナンス①』と題した記事に掲載されました
メディア
増島 雅和 弁護士が委員を務める経済産業省 産業技術調査事業(研究開発型ベンチャー企業と事業会社の連携加速に向けた調査)検討会から報告書が公表されました
メディア
村上 祐亮 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とファイナンス(1) ファイナンス総論』と題した記事に掲載されました
メディア
増島 雅和 弁護士のインタビューが、毎日新聞11面『論点 プラットフォーマー規制、利用者の立場でルールを 』と題した記事に掲載されました
受賞等
IJGlobal Awards 2018にて当事務所がボロワーカウンセルとして関与した案件が受賞しました
メディア
小野寺 良文 弁護士が執筆した『4月18日は「発明の日」/中国の最新知財事情―特許大国化の進む中国、日本企業も対応が急務』と題した記事が、日刊工業新聞15面に掲載されました
メディア
森田 恒平 弁護士、毛阪 大佑 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とM&A(4) 買収対象の精査手続き』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
国際仲裁を専門とするDaniel Allen弁護士が入所しました
メディア
酒井 真 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とM&A(3) 戦略的な手法の検討②』と題した記事に掲載されました
メディア
酒井 真 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とM&A(2) 戦略的な手法の検討① 』と題した記事に掲載されました
メディア
市村 拓斗 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とM&A(1) 総論』と題した記事に掲載されました