Client Alert 2018年7月号(Vol.55)

テーマ:

知的財産法(1):「知的財産戦略ビジョン」、「知的財産推進計画2018」について
知的財産法(2):「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」について
競争法/独禁法:消費者庁、打消し表示に関する留意点等を公表
エネルギー・インフラ:発電側基本料金の導入に関するパブリックコメントと今後の方向性
労働法:働き方改革関連法が成立
会社法:金融審議会「ディスクロージャーワーキング・グループ」報告の公表、ガバナンス情報の提供についても提言
危機対応:刑事免責制度が初適用
一般民事:改正犯罪収益移転防止法施行規則(新しい本人確認方法)の公表について
M&A:1株当たり純資産を下回る価格によるTOB及びその後のスクイーズアウトに関し、TOB価格を「公正な価格」と認めた裁判例(平成29年11月29日付大阪高裁決定)
ファイナンス・ディスクロージャー:メルカリ、東証マザーズに新規上場
税務:消費税制度の改正
中国・アジア(ミャンマー):新会社法施行に向けたアップデート
新興国(アルゼンチン):アルゼンチンにおける新競争法の施行
国際訴訟・仲裁:東京国際知的財産仲裁センター(IACT)の開設について

配信申込フォーム

Client Alertは、各分野の最新のリーガルニュースを分かりやすくまとめ、月1回お伝えします。