Client Alert 2019年9月号(Vol.69)

テーマ:

知的財産法:東京・大阪両地裁での知財調停手続の運用開始
競争法/独禁法:公取委、デジタル・プラットフォーマーによる個人情報等の取得に係る優越的地位の濫用に関する考え方の案を公表
エネルギー・インフラ:利潤配慮期間の事業用太陽光発電案件に対する発電側基本料金の課金について
労働法:厚労省、「副業・兼業の場合の労働時間管理の在り方に関する検討会」報告書を公表
会社法:東証、東証上場会社における独立社外取締役の選任状況及び指名委員会・報酬委員会の設置状況に関するリリースを公表
危機管理:証券取引等監視委員会の活動状況の公表について
一般民事・債権管理:銀行法5%ルール等の改正
M&A:対内直接投資等に係る事前届出対象業種の追加等
ファイナンス・ディスクロージャー:金融庁、令和元事務年度における金融行政の方針を公表 税務:東京地裁、適格合併による繰越欠損金の引継ぎが争われた事案で、納税者敗訴の判決 中国・アジア(ミャンマー):ヤンゴン証券取引所における株式取引の外資への解禁 新興国(ロシア):クラスアクション制度の拡大
国際訴訟・仲裁:シンガポール国際商事調停条約の調印式の開催

配信申込フォーム

Client Alertは、各分野の最新のリーガルニュースを分かりやすくまとめ、月1回お伝えします。