市村 拓斗

オブ・カウンセル

市村 拓斗

いちむら たくと

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

連絡先

TEL
03-6266-8772
FAX
03-6266-8672

取扱分野

市村 拓斗:ニュース

メディア
桑原 聡子 弁護士、市村 拓斗 弁護士のインタビューが、電気新聞3面『エネ事業を法律面で支援、公益的活動の知見生かす、多様な課題 チームで解決』と題した記事に掲載されました
メディア
市村 拓斗 弁護士のコメントが、電気新聞1面『電力設備強靱性確保へ、議論進む 個別対策が今後の焦点に』と題した記事に掲載されました
メディア
桑原 聡子 弁護士、市村 拓斗 弁護士のコメントが、電気新聞1面『エネ企業支援を強化、分野横断でチーム/森・濱田松本法律事務所』と題した記事に掲載されました

一覧へ

市村 拓斗:特集

市村 拓斗:ニュースレター

Client Alert 2017年10月号(Vol.46) ダウンロードPDF
Client Alert 2017年3月号(Vol.39) ダウンロードPDF
Client Alert 2016年11月号(Vol.35) ダウンロードPDF

一覧へ

市村 拓斗:セミナー・講演

2018年10月26日外部セミナー
『福島電力撤退やJEPX西日本での価格高騰など最新事例から学ぶ 電力小売実務トラブル回避の処方箋』
2018年10月25日事務所主催セミナー
名古屋ビジネスロー研究会(第50回)『風力発電プロジェクトの実務 ~契約・ファイナンス・法改正・送電の横断的見地から~』
2018年10月3日外部セミナー
『自由化後の電力システム改革で契約・会計実務はどう変わるのか~プロジェクトファイナンスへ与える影響も含めて~』

一覧へ

市村 拓斗:著書・論文

論文
「改正 省エネ法案 〜サプライチェーン連携で効率化を促進〜」
雑誌 論文
「<新春企画 企業法務 テーマ別 2018年の展望>エネルギー・環境 電力システム改革・パリ協定 今後の動向に注目」
雑誌 論文
「ガス・電力自由化で相互参入・異業種提携に注目」

一覧へ

市村 拓斗:その他

経歴

2000年
神奈川県立麻溝台高等学校卒業
2005年
早稲田大学法学部卒業
2008年
早稲田大学法科大学院修了
2011年
経済産業省資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部新エネルギー対策課に出向(課長補佐)(~2013年)
2013年
経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 電力・ガス改革推進室に出向(課長補佐)(~2015年)

主な活動

  • 2010年 早稲田大学法科大学院アカデミックアドバイザー
  • 2016年 経済産業省 資源エネルギー庁新産業・社会システム推進室「ネガワット取引の経済性等に関する検討会」委員
  • 2016年 経済産業省「エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス検討会」有識者委員(~現在)
  • 2016年 電力広域的運営推進機関「地域間連系線の利用ルール等に関する検討会」委員
  • 2017年 経済産業省資源エネルギー庁新産業・社会システム推進室「制御量評価WG」委員(~現在)
  • 2017年 電力広域的運営推進機関 「容量市場の在り方等に関する検討会」委員
  • 2017年 電力広域的運営推進機関 「地域間連系線及び地内送電系統の利用ルール等に関する検討会」委員
  • 2018年 電力広域的運営推進機関 「需給調整市場検討小委員会」委員
  • 2018年 経済産業省総合資源エネルギー調査会電力・ガス事業分科会電力・ガス基本政策小委員会「ガス事業制度検討ワーキングループ」委員(~現在)
  • 2018年 経済産業省 総合資源エネルギー調査会 電力・ガス事業分科会 電力・ガス基本政策小委員会 産業構造審議会 保安・消費生活用製品安全分科会 電力安全小委員会 「合同電力レジリエンスワーキンググループ」委員(~現在)

所属プラクティスグループ

  • エネルギー・インフラストラクチャープラクティスグループ

弁護士登録

2009年12月 弁護士登録
第二東京弁護士会所属