カウンセル

篠原 孝典

しのはら たかのり

プロフィールを印刷

言語
日本語

銀行法・金融商品取引法・保険業法その他の金融関連規制への対応業務(許認可・登録、当局対応、態勢整備等も含む)と金融機関関連のM&A業務を中心として、コーポレートガバナンス業務や紛争解決業務も取り扱っています。

連絡先

TEL
03-6266-8783
FAX
03-6266-8683

取扱分野

篠原 孝典:ニュース

事務所関連情報
パートナーおよびカウンセル就任のお知らせ
メディア
篠原 孝典 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業と民法・消費者法(5) 消費者契約法の改正』と題した記事に掲載されました
メディア
篠原 孝典 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業と民法・消費者法(4) 他の主な改正事項』と題した記事に掲載されました

一覧へ

篠原 孝典:特集

篠原 孝典:ニュースレター

Client Alert 2018年4月号(Vol.52) ダウンロードPDF
IPO直後に粉飾決算が発覚した場合の引受証券会社の責任に係る裁判例(東京地裁平成28年12月20日判決(FOI事件判決)) ダウンロードPDF
金融庁監督指針等の改正を踏まえた実務上の留意点-反社会的勢力への対応・上場銀行等における社外取締役設置- ダウンロードPDF

一覧へ

篠原 孝典:セミナー・講演

2019年4月23日外部セミナー
『民法改正が保険実務に与える影響~業務・取引ごとの改正のポイントと実務対応~』
2018年7月17日外部セミナー
『民法改正が保険実務に与える影響~業務・取引ごとの改正のポイントと実務対応~』

一覧へ

篠原 孝典:著書・論文

書籍 論文
『重要論点 実務 民法(債権関係)改正』
書籍
『経営者保証ガイドライン実践活用Q&Aー担保・保証に依存しない融資はこう進めるー』
書籍
『業務場面でつかむ!民法改正で企業実務はこう変わる』

一覧へ

篠原 孝典:その他

経歴

1995年
私立洛南高等学校卒業
2000年
東京大学法学部卒業
2000年
アメリカンファミリー生命保険会社勤務(~2006年)
2008年
大宮法科大学院大学修了
2011年
金融庁総務企画局企画課調査室へ出向(専門官)(~2013年)

弁護士登録

2009年12月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属