大下 真

アソシエイト

大下 真

おおしも まこと

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

幼少期の在米経験(テキサス州)を活かし、クロスボーダー案件に強みを持ちます。また、国内証券系PE/VC会社への出向経験を通じて養った、投資業を中心としたビジネスへの感覚を日々練磨することで、クライアントにとっての力強い仲間となることを目標としています。

連絡先

TEL
03-5220-1823
FAX
03-5220-1723

取扱分野

大下 真:ニュース

メディア
当事務所の弁護士が担当した裁判員裁判の無罪判決が報道各社にて報道されました
事務所関連情報
新人弁護士(26名)が入所しました

一覧へ

大下 真:特集

大下 真:ニュースレター

Revision of Prior Notification System under the Foreign Exchange and Foreign Trade Act: Disclosure of Draft Amendments to Cabinet Orders, Ministerial Ordinances and Public Notices (Breaking News) (English) ダウンロードPDF
外為法の事前届出制度等の改正に係る政令・省令・告示改正案の公表(速報) ダウンロードPDF
2019年11月22日に成立した改正外為法の概要と、エクイティ・ファイナンスへの影響(速報) ダウンロードPDF

一覧へ

大下 真:著書・論文

雑誌 論文
「<実務解説>対内直接投資等の事前届出制度はどう変わった? 改正外為法がM&Aに及ぼす影響と対応ポイント」
書籍 その他
『上場株式取引の法務[第2版]』
雑誌 論文
「刑事弁護レポート 薬物密輸事件の裁判員裁判の差戻審で逆転無罪を獲得した事例」

一覧へ

大下 真:その他

経歴

2009年
私立同志社国際高等学校卒業
2013年
同志社大学法学部法律学科卒業
2014年
京都大学法科大学院中退
2018年
大和PIパートナーズ株式会社/大和企業投資株式会社に出向(~2019年)

弁護士登録

2015年12月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属