江口 拓哉

法人パートナー

江口 拓哉

えぐち たくや

プロフィールを印刷

言語
日本語英語中国語

中国及びアセアン業務について20年以上の経験を有します。M&Aや合弁というコーポレート業務から、現地子会社のコンプライアンス、紛争解決まで、現場感覚を十分に理解した上で、解決することを重視しています。

連絡先

TEL
06-6377-9402 (大阪)
03-5223-7745 (東京)
FAX
06-6377-9401 (大阪)
03-5223-7645 (東京)

取扱分野

江口 拓哉:受賞等

受賞等
日本経済新聞の「企業法務・弁護士調査 2017年」において高い評価を得ました
受賞等
The Eighth Edition of Best Lawyers in Japanにて高い評価を得ました
受賞等
The Seventh Edition of Best Lawyers in Japanにて高い評価を得ました

一覧へ

江口 拓哉:ニュース

メディア
日本経済新聞にて、江口 拓哉 弁護士のコメントが掲載されました
事務所関連情報
大阪オフィス業務開始のお知らせ
事務所関連情報
大阪オフィス開設のご挨拶

一覧へ

江口 拓哉:ニュースレター

Client Alert 2018年1月号(Vol.49) ダウンロードPDF
Client Alert 2017年7月号(Vol.43) ダウンロードPDF
Client Alert 2017年6月号(Vol.42) ダウンロードPDF

一覧へ

江口 拓哉:セミナー・講演

2017年12月4日事務所主催セミナー
大阪ビジネスロー研究会(第41回)『シンガポールM&Aの戦略的活用~実戦経験に基づく成功のポイント~』
2017年9月27日事務所主催セミナー
大阪ビジネスロー研究会(第40回)『インドネシアの子会社管理・不祥事対応等の観点から押さえておきたい実務上のポイントの解説』
2017年9月11日事務所主催セミナー
大阪ビジネスロー研究会(第39回)『中国法務の最新動向 ~外資規制の緩和(ヘルスケア・電気自動車を含む)と最新論点(データセキュリティ規制)~』

一覧へ

江口 拓哉:著書・論文

書籍 論文
『中国経済六法2017年増補版』
書籍
『アジア新興国のM&A法制 第2版』
書籍 その他
『中国経済六法2016年版』

一覧へ

江口 拓哉:その他

経歴

1986年
慶應義塾高等学校卒業
1990年
慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2002年
ワシントン大学法学部大学院卒業
2002年
ワシントン市Arnold & Porter法律事務所にて執務(~2003年)
2003年
タイ王国バンコク市International Legal Counselors Thailand法律事務所にて執務(~2003年)
2004年
ベトナム・ハノイ市VILAF-Hong Duc法律事務所にて執務(~2004年)

主な活動

  • 2005年 社団法人日本仲裁人協会 事務局次長
  • 2008年 筑波大学大学院ビジネス科学研究科非常勤講師(アジア法)
  • 2010年 第二東京弁護士会常議員(~2011年)

所属プラクティスグループ

  • M&Aプラクティスグループ
  • 中国・アジア業務プラクティスグループ
  • 国際的紛争解決プラクティスグループ

弁護士登録

1995年4月 弁護士登録
大阪弁護士会 所属
2004年6月 ニューヨーク州弁護士 登録
ニューヨーク州弁護士会 所属