三好 豊

パートナー

三好 豊

みよし ゆたか

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

連絡先

TEL
03-5223-7749
FAX
03-5223-7649

取扱分野

三好 豊:受賞等

受賞等
Benchmark Litigation Asia-Pacific 2019において高い評価を得ました
受賞等
The 10th Edition of Best Lawyers in Japanにて高い評価を得ました
受賞等
Chambers Global 2019にて高い評価を得ました

一覧へ

三好 豊:ニュース

公益活動
三好 豊 弁護士が日本弁理士会「弁理士法改正対応研修カリキュラム等検討ワーキンググループ」委員に就任しました
公益活動
三好 豊 弁護士が経済産業省「不正競争防止に関するガイドライン素案策定WG」委員に就任しました
メディア
三好 豊 弁護士のコメントが、日経産業新聞3面『会計ソフトの特許訴訟、マネーフォワードに軍配』と題した記事に掲載されました

一覧へ

三好 豊:ニュースレター

MHM INTELLECTUAL PROPERTY NEWSLETTER 2018年7月号(Vol. 9) ダウンロードPDF

一覧へ

三好 豊:セミナー・講演

2019年4月17日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第174回)『限定提供データの保護-不正競争防止法平成30年改正とガイドラインの内容について-』
2019年1月30日外部セミナー
『東京〈初級講座〉法務担当者 基本知識講座【国内編】 第8講「知的財産権の基礎」』
2019年1月28日外部セミナー
『データ保護を巡る最新事情 ~改正不正競争防止法からAI・データの利用に関する契約ガイドラインまで、まとめて解説~』

一覧へ

三好 豊:著書・論文

論文
「Patent litigation in Japan」
雑誌 論文
「企業間の秘密保持義務についてー契約内容の開示をめぐる検討」
雑誌
「IoT、ビッグデータ、人工知能の時代における知的財産権の在り方」

一覧へ

三好 豊:その他

経歴

1987年
私立慶應義塾志木高等学校卒業
1991年
慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2003年
ジョージワシントン大学ロースクール修了(知的財産法コース LL.M.)
2003年
ニューヨーク州司法試験合格
2003年
Finnegan, Henderson, Farabow, Garrett & Dunner法律事務所(ワシントンオフィス)にて執務(~2004年)

主な活動

  • 著作権法学会 会員
  • American Intellectual Property Association(AIPLA)会員
  • Sports Lawyers Association(SLA)会員

  • 2001年 (財)知的財産研究所「グループ企業における知的財産権の活用に関する調査研究委員会」委員
  • 2007年 東京理科大学専門職大学院知的財産戦略専攻(MIP)非常勤講師(~2008年)
  • 2010年 立教大学大学院法務研究科兼任講師(~2011年)
  • 2011年 富士フイルム株式会社生命科学倫理審査委員会委員(~現在)
  • 2011年 東アジアサッカー連盟(East Asian Football Federation)法務委員会委員(~現在)
  • 2011年 アジアサッカー連盟(Asian Football Confederation)法務委員会委員(~現在)
  • 2012年 公益財団法人日本サッカー協会理事(法務委員長)(~現在)
  • 2013年 日本和装ホールディングス株式会社社外監査役(~現在)
  • 2016年 経済産業省「第四次産業革命に向けた横断的制度研究会」委員(~2016年) 
  • 2016年 経済産業省「第四次産業革命を視野に入れた知財システムの在り方に関する検討会」委員(~2017年)
  • 2017年 経済産業省「不正競争防止に関するガイドライン素案策定WG」委員
  • 2018年 日本弁理士会「弁理士法改正対応研修カリキュラム等検討ワーキンググループ」委員

所属プラクティスグループ

  • 知的財産権プラクティスグループ
  • 国際紛争プラクティスグループ
  • 競争法/独占禁止法プラクティスグループ

弁護士登録

1995年4月 弁護士登録
東京弁護士会 所属
2004年 ニューヨーク州弁護士登録
ニューヨーク州弁護士会 所属