眞鍋 佳奈

パートナー

眞鍋 佳奈

まなべ かな

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

連絡先

TEL
+65-6593-9762 (シンガポール)
+95-1ー9253653 (ヤンゴン)
FAX
+65-6593-9751 (シンガポール)
+95-1-9253651 (ヤンゴン)

取扱分野

眞鍋 佳奈:受賞等

受賞等
The 11th Edition of The Best Lawyers™ in Japanにて高い評価を得ました
受賞等
Who's Who Legal: Japan 2019にて高い評価を得ました
受賞等
Who’s Who Legal: Competition 2019にて高い評価を得ました

一覧へ

眞鍋 佳奈:ニュース

メディア
眞鍋 佳奈 弁護士のインタビューが、朝日新聞11面『Question ミャンマーの法制度は良くなったか』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
シンガポール国際仲裁センターにおける商事仲裁にて、日立製作所を代理しました
メディア
小松 岳志弁護士と眞鍋 佳奈弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『不正調査ニーズ、アジアで急増、日本企業、人権問題も火種に、法律事務所、拠点を強化』と題した記事に掲載されました

一覧へ

眞鍋 佳奈:ニュースレター

MHM Asian Legal Insights 第110号(2020年5月号)
【今月のトピック】
インド・シンガポール・タイ・ミャンマー・ベトナム
ダウンロードPDF
The enactment of the Insolvency Law, release of the Project Bank website, commencement of foreign shares trading on the YSX, the recent reductions of interest rates by the CBM and the recent amendment of the criteria for the approval by the CBM of ... (English) ダウンロードPDF
MHM Asian Legal Insights Special Edition Vol.9(May 2020)
【トピック】シンガポール調停条約:国際紛争解決のあり方をどのように変えるか
ダウンロードPDF

一覧へ

眞鍋 佳奈:セミナー・講演

2020年4月22日事務所主催セミナー
『COVID-19影響下でのミャンマーにおける事業継続』
2019年10月22日事務所主催セミナー
『「ミャンマー法務アップデート2019」セミナー』
2019年10月18日事務所主催セミナー
MHMシンガポールオフィスセミナー『The Changing Landscape of International Dispute Resolution ~ the Impact of Third Party Funding <国際紛争の新潮流~サードパーティーファンディングの影響~>』

一覧へ

眞鍋 佳奈:著書・論文

論文
「The Anti-Bribery and Anti-Corruption Review – Japan Chapter」
論文
「The Anti-Bribery and Anti-Corruption Review – Japan Chapter」
書籍
『海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック』

一覧へ

眞鍋 佳奈:関与した研究報告書等

眞鍋 佳奈:その他

経歴

1995年
アーマンドハマーユナイテッドワールドカレッジ高校(米国)卒業
1999年
京都大学法学部卒業
2001年
京都大学大学院法学研究科修士課程修了
2006年
ミシガン大学ロースクール修了
2006年
Kirkland & Ellis法律事務所(ロサンゼルスオフィス)にて執務
2015年
シンガポール国際商事裁判所(Singapore International Commercial Court)の外国法弁護士として登録

主な活動

2007年 国際協力機構(JICA)カンボジア法制度整備支援プロジェクト法律アドバイザー(~2008年)

所属プラクティスグループ

  • 国際紛争プラクティスグループ
  • 競争法/独占禁止法プラクティスグループ
  • 労働法プラクティスグループ

弁護士登録

2002年10月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属
2007年5月 ニューヨーク州弁護士登録
ニューヨーク州弁護士会 所属
2014年 シンガポール外国法弁護士登録