渡辺 邦広

パートナー

渡辺 邦広

わたなべ くにひろ

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

連絡先

TEL
03-6266-8555
FAX
03-6266-8455

取扱分野

渡辺 邦広:ニュース

事務所関連情報
太子堂 厚子 弁護士、渡辺 邦広 弁護士、河島 勇太 弁護士、松村 謙太郎 弁護士がウイリス・タワーズワトソンと共同で実施した、日米欧の時価総額上位企業における中長期インセンティブ(株式報酬等)の導入状況についての調査結果が公表されました
メディア
渡辺 邦広 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『実のある株主総会へ議論、提案制限も焦点に』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
パートナーおよびオブ・カウンセル就任のお知らせ

一覧へ

渡辺 邦広:特集

渡辺 邦広:ニュースレター

平成29年度税制改正大綱を踏まえた中長期業績連動・株式報酬選択の視点 ダウンロードPDF
平成28年6月の定時株主総会に向けた留意点 ダウンロードPDF

一覧へ

渡辺 邦広:セミナー・講演

2018年11月29日外部セミナー
『監査等委員会設置会社への移行とガバナンス向上のための設計・運営上の留意点 第2回』
2018年11月2日外部セミナー
『指名諮問委員会・報酬諮問委員会の導入実務と運営上の留意点』
2018年7月24日外部セミナー
『監査等委員会設置会社への移行とガバナンス向上のための設計・運営上の留意点』

一覧へ

渡辺 邦広:著書・論文

雑誌 論文
「制度創設時からの状況の変化をどう考えるか これから監査等委員会設置会社への移行を検討する際のポイント」
雑誌 論文
「<実務問答会社法 第24回>株主総会に係る議決権行使書面の提出期限」
雑誌 論文
「取締役の善管注意義務と経営判断原則――アパマンショップホールディングス事件判決を踏まえて」(実務的検討―経営判断の「過程」の意義と本判決が取締役の行為規範に与える影響)

一覧へ

渡辺 邦広:その他

経歴

2000年
香川県立高松高等学校卒業
2004年
東京大学法学部卒業
2012年
コロンビア大学ロースクール修了(LL.M., Harlan Fiske Stone Scholar)
2012年
Simpson Thacher & Bartlett法律事務所にて執務(~2013年)
2013年
法務省民事局に出向(平成26年会社法改正及びこれに伴う法務省令改正を担当)(~2015年)

弁護士登録

2006年10月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属
2013年2月 ニューヨーク州弁護士登録
ニューヨーク州弁護士会 所属