佐藤 典仁

アソシエイト

佐藤 典仁

さとう のりひと

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

M&A/企業再編、コーポレートガバナンス、労働法務が専門です。ドイツの法律事務所でのクロスボーダーM&Aの経験や日立製作所インフラシステム社でのインフラ関係のM&A・紛争の経験を踏まえ、国内外のM&A取引を中心に、会社法・金融商品取引法、労働法などに関する助言や、国際取引、紛争対応など幅広い分野に従事しています。クライアントの目線に立ち法務・ビジネス面で最善のアドバイスができるよう尽力致します。

連絡先

TEL
03-6266-8717
FAX
03-6266-8617

取扱分野

佐藤 典仁:ニュース

メディア
佐藤 典仁 弁護士が登壇したシンポジウムに関する記事が、東京交通新聞『自動運転、死亡事故の原因は 日本交通法学会シンポ テスラ、ウーバーの事例解説』として掲載されました
メディア
佐藤 典仁 弁護士が、日本経済新聞11面『弁護士佐藤典仁氏―自動運転ルール整備後押し(法トーク)』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
新人弁護士(12名)が入所しました

一覧へ

佐藤 典仁:セミナー・講演

2019年11月15日外部セミナー
『Mobility Transaction Conference 移動の進化への挑戦』
2019年10月21日外部セミナー
『自動運転の普及に伴う新しい運転適性診断のあり方』
2019年10月16日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第180回)『MaaS時代を見据えた自動運転をめぐる法整備の最新の動向』

一覧へ

佐藤 典仁:著書・論文

雑誌 論文
「IoT先端技術の法律問題(第1回)自動運転をめぐる法制度の現状と今後の方向性」
雑誌 論文
「自動運転の実現に向けた道路運送車両法および道路交通法の改正の概要」
雑誌 論文
「自動運転車による事故における事故調査」

一覧へ

佐藤 典仁:その他

経歴

2003年
私立東大寺学園高等学校卒業
2007年
東京大学法学部卒業
2013年
ノースウェスタン大学ケロッグ・スクール・オブ・マネジメント修了(Certificate in Business Administration)
2013年
ノースウェスタン大学ロースクール修了(LL.M.)
2013年
Hengeler Mueller法律事務所(ドイツ連邦共和国デュッセルドルフ市)にて執務(~2014年)
2014年
株式会社日立製作所に出向(~2015年)
2017年
国土交通省自動車局に出向(企画調整官)(~2019年)

所属プラクティスグループ

  • 会社法プラクティスグループ
  • M&Aプラクティスグループ
  • 金融規制・法務プラクティスグループ
  • 競争法/独占禁止法プラクティスグループ
  • 労働法プラクティスグループ
  • ロボティクス・プラクティスグループ

弁護士登録

2008年9月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属