金融関連争訟

金融に関する法務を通じて培った様々な知識・経験を有する弁護士が、案件ごとに最適のチームを編成し、金融取引や金融商品等に関連する訴訟等に多数携わってきた実績を基に、的確に訴訟追行や紛争処理に当たっています。

 当事務所は、銀行、信託銀行、証券会社・投資運用業者・投資助言業者等の金融商品取引業者、保険会社、サービサー等が当事者となる金融取引や金融商品等に関連する訴訟に多数携わってきた実績を有します。

 金融関連訴訟は、対象となる金融取引や金融商品が複雑になればなるほど、そのスキーム特性や商品性の十分な理解が不可欠となりますが、当事務所では、金融関連訴訟の代理、金融機関のコンプライアンスに関する助言、金融商品の組成・ドキュメンテーション等、金融に関する法務を通じて培った様々な知識・経験を有する弁護士が、案件ごとに最適のチームを編成し、対象となる金融取引や金融商品のスキーム特性や商品性を十分に理解した上で的確に訴訟追行に当たっています。

 近時では金融関連紛争の解決にADRが用いられることも増えてきていますが、当事務所はADR対応の分野でも多数の案件に関与し、実績を残しています。

金融関連争訟:弁護士等

一覧へ

金融関連争訟:ニュースレター

INSURANCE NEWSLETTERⅠ. 保険に関するニュース:2018年7月~ Ⅱ. 広島高判岡山支部平成30年3月22日~保険契約に対する暴力団排除条項の適用を正面から認めた初の裁判例~

一覧へ

金融関連争訟:セミナー・講演

2019年9月4日外部セミナー
『インサイダー取引防止態勢を確立するための3つの重要ポイント-証券取引等監視委員会による近時の勧告事案を参考に-(第4013回金融ファクシミリ新聞社セミナー)』
2019年7月24日事務所主催セミナー
名古屋ビジネスロー研究会(第62回)『徹底解説 証券取引等監視委員会~虚偽記載からインサイダー取引まで金商法違反行為への企業の対応を元調査官が解説~』
2019年7月17日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第177回)『国際仲裁におけるPrivilege(秘匿特権)の取扱い』
2019年5月29日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第175回)『徹底解説 証券取引等監視委員会~虚偽記載からインサイダー取引まで金商法違反行為への企業の対応を元調査官が解説~』
2018年12月12日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第170回):『民法改正の概要と実務対応のポイント』

一覧へ

金融関連争訟:著書・論文

論文
「International Comparative Legal Guide to: Enforcement of Foreign Judgments 2019 - Japan Chapter」
書籍 論文
『ベトナムのビジネス法務』
書籍
『新債権法下の債権管理回収実務Q&A』
書籍
『金融商品取引法コンメンタール1 定義・開示制度』
雑誌 論文
「不正競争防止法の一部改正等の営業秘密保護の最新動向について」

一覧へ