仲裁/調停/その他ADR

これまでに蓄積された膨大な紛争解決の経験を活かして、国内・海外の仲裁事件や調停事件等の裁判外紛争解決手続(ADR)においてもクライアントの権利・利益を守ります。

 裁判外での交渉が決裂した場合、従来は、裁判所における訴訟手続を通じて紛争が解決されることが一般でしたが、近時は、企業間の紛争解決手段として仲裁や調停といった裁判外紛争解決手続(ADR)が利用される局面が目立ってきています。

 当事務所は、事務所創設以来、一貫して、紛争解決に係る業務を主力業務として取り組んできました。こうした紛争解決全般にわたる長く深い経験を活かして、仲裁や調停といったADRにおいてもクライアントの権利・利益を最大限確保できるよう日々取り組んでいます。また、クライアントの代理人としての業務に止まらず、仲裁人・あっせん人といった立場で紛争解決に携わる機会も増加しています。

 特に、企業活動のグローバル化に伴い、国際的な紛争事件の解決手段として国際仲裁が利用されるケースが飛躍的に増えています。当事務所の所属弁護士は、国際商業会議所(ICC)、シンガポール国際仲裁センター(SIAC)、日本商事仲裁協会(JCAA)をはじめとした国際的な仲裁機関における仲裁事件の代理人・仲裁人としても豊富な経験を有しており、国境を越える多種多様な紛争事件について強力な弁護活動を展開できる体制を整えています。

仲裁/調停/その他ADR:弁護士等

一覧へ

仲裁/調停/その他ADR:ニュースレター

MHM Asian Legal InsightsMHM Asian Legal Insights Special Edition Vol.6(July 2019)
【トピック】SOPA法に沿った建築請負報酬の支払請求方法:実務上の留意点
MHM Asian Legal InsightsMHM Asian Legal Insights Special Edition Vol.5(April 2019)
【トピック】MTDR紛争解決条項ーメリット、落とし穴、予防策
MHM Asian Legal InsightsMHM Asian Legal Insights Special Edition Vol.4 (July 2018)
【トピック】
AIACとSIACの比較

一覧へ

仲裁/調停/その他ADR:ニュース

メディア
江口 拓哉 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『弁護士江口拓哉氏―国際投資仲裁、活用を(法トーク)』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
ICC主催の国際仲裁トレーニングセミナーを当事務所において開催します
受賞等
日本経済新聞の「企業法務・弁護士調査 2017年」において高い評価を得ました
メディア
日本経済新聞にて、江口 拓哉 弁護士のコメントが掲載されました

一覧へ

仲裁/調停/その他ADR:セミナー・講演

2019年10月18日事務所主催セミナー
MHMシンガポールオフィスセミナー『The Changing Landscape of International Dispute Resolution ~ the Impact of Third Party Funding <国際紛争の新潮流~サードパーティーファンディングの影響~>』
2019年10月9日事務所主催セミナー
『インド仲裁セミナー~Tata / docomo案件ご担当者を迎えて~』
2019年9月12日外部セミナー
『6TH ANNUAL INTERNATIONAL ARBITRATION, REGULATORY & COMPETITION LAW GLOBAL SUMMIT』
2019年9月4日外部セミナー
『わかりやすい国際仲裁の実務~基本を固め、具体的イメージを確立する~』
2019年8月19日外部セミナー
『Kobe SALAD 2019 “Kobe University Summer School of Asian Law and Dispute Management”』

一覧へ

仲裁/調停/その他ADR:著書・論文

論文
「International Comparative Legal Guide to: Investor-State Arbitration 2020 - Japan Chapter」
論文
「International Comparative Legal Guide to: International Arbitration 2019 - Japan Chapter」
論文
「Global Legal Insights to: International Arbitration 2019 - Japan Chapter」
書籍 論文
『わかりやすい国際仲裁の実務』
論文
「Chambers Global Practice Guides International Arbitration 2019 - Japan Law and Practice」

一覧へ

仲裁/調停/その他ADR:法務トピックス

【法務省】国会提出主要法案第200回国会(臨時会)外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律案
【法務省】裁判員制度の施行状況等に関する検討会 第2回会合(平成31年2月22日)
【法務省】「裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律の実施に関するガイドライン」改正案に関する意見募集の結果について
【法務省】外国法事務弁護士による国際仲裁代理等に関する検討会 第2回会議(9月11日開催)

一覧へ