不動産投資/ファイナンス

横断的・多角的な知識経験をもつ弁護士が、あらゆる形態の不動産投資・ファイナンス取引をサポートします。

 当事務所は、不動産ファンド組成、不動産ノンリコースファイナンス等の、不動産投資・ファイナンス取引について幅広い経験を積み、ノウハウを蓄積しています。この分野を手がける弁護士は、不動産、ストラクチャード・ファイナンス、バンキング、不動産規制・金融規制など、横断的・多角的な知識経験を有し、不動産投資・ファイナンス取引をクライアントとともにリードします。

 対象とする不動産は多岐にわたり、オフィス、住宅、商業施設、物流施設、ホテル、ヘルスケア施設を含め、あらゆるタイプの不動産について、そうした知識経験・ノウハウに裏付けられたクライアントサポートを行っています。国内不動産に限らず、海外不動産を対象とした取引についても、当事務所の海外拠点及び現地法の法律事務所と協働して、クライアントをサポートしています。

パンフレットダウンロードへ

不動産投資/ファイナンス:弁護士等

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:ニュースレター

ENERGY & INFRASTRUCTURE BULLETINIR(統合型リゾート)の整備に向けた基本方針案の公表
REIT NEWSLETTERREIT実務に関連する近時の法令改正等について
STRUCTURED FINANCE BULLETIN「不動産特定共同事業法の電子取引業務ガイドライン」策定~不動産クラウドファンディングに関する各種の施策について~

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:ニュース

受賞等
asialaw PROFILESの"Asialaw Leading Lawyers 2020"にて高い評価を得ました
受賞等
Asia Law & Practice の Asialaw Profiles 2020 The Definitive Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic and Regional Law Firms (24th edition) にて高い評価を得ました
受賞等
The 10th Edition of Best Lawyers in Japanにて高い評価を得ました
受賞等
Asia Law & Practice の Asialaw Profiles 2019 The Definitive Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic and Regional Law Firms (23rd edition) にて高い評価を得ました
受賞等
asialaw PROFILESの"Asialaw Leading Lawyers 2018"にて高い評価を得ました

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:セミナー・講演

2019年12月6日外部セミナー
『ホテルビジネスの基礎と最新実務~契約実務、投資ストラクチャー、許認可等多種の法的論点を網羅的に解説~』
2019年11月20日外部セミナー
『ホテルビジネスの実務と最新事情~許認可、契約実務、ストラクチャー、ファイナンス、M&A、IRなど網羅的に解説~』
2019年10月9日外部セミナー
『アセット・ファイナンスの基礎~航空機・船舶と不動産ファイナンス~』
2019年6月19日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第176回)『東南アジア不動産事業セミナー』
2019年5月13日外部セミナー
『インバウンド不動産流動化取引の実務~最新の法改正・取引実務を踏まえて解説~』

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:著書・論文

雑誌 論文
「不動産信託受益権の売買に係る運用財産相互間取引の規制を緩和する改正について」
雑誌 論文
「Chambers Global Practice Guides Real Estate 2019 - Japan Chapter」
論文
「【徹底解説】不動産クラウドファンディング・貸付型クラウドファンディング に関する新ルールのポイント」
雑誌 論文
「米国不動産投資の基礎 ~取得プロセスの概説」
書籍 その他
『これ1冊でわかる 住宅宿泊事業法 弁護士が解説する民泊制度の要点とトラブル対応事例』

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:法務トピックス

【国土交通省】住宅の不動産価格指数、53ヶ月連続して前年同月比で上昇 ~不動産価格指数(平成31年4月・第1四半期分)を公表~
【国土交通省】「社会的なインパクト」という第3軸目も意識した不動産投資を! ~ESG不動産投資のあり方検討会、中間とりまとめ策定~
【国土交通省】不動産クラウドファンディング 規制の明確化等により使いやすく~不動産クラウドファンディングに係るガイドラインの策定等~
【金融庁】「金融商品取引業等に関する内閣府令等の一部を改正する内閣府令(案)」の公表について
【国土交通省】主要都市の地価は97%の地区で上昇基調 ~平成30年第4四半期は、長野駅前でもはじめて上昇~

一覧へ