アフリカ法務

アフリカ各国における日本企業のビジネスを幅広く柔軟にサポートしています。

 近年、日本企業の活動のグローバル化を受け、日本企業のアフリカ各国への進出や、現地におけるビジネス活動を、様々な形で法的な面から支援しています。

 当事務所は、南アフリカやナイジェリアをはじめとするサブサハラ各国のみならず、エジプトやモロッコ等の北アフリカにおいても、幅広い案件に対応できるネットワークを構築しています。

 当事務所では、これらの国々に対する旧宗主国からの影響も勘案し、それぞれフランス・英国・ポルトガルの大手有力法律事務所におけるアフリカプラクティスチームともネットワークを構築し、適切かつ十分なチーム編成で案件に対応できる体制を整えています。

 

アフリカ法務:弁護士等

一覧へ

アフリカ法務:セミナー・講演

2018年7月25日外部セミナー
『海外子会社をめぐる実践的管理の実務とグローバルコンプライアンス(東京)』
2015年5月13日事務所主催セミナー
『アフリカ投資セミナー:チャンスとチャレンジ』

一覧へ

アフリカ法務:著書・論文

雑誌 論文
「新・新興国のM&A法制-第1回 南アフリカ共和国におけるM&A法制」

一覧へ

アフリカ法務:法務トピックス

「日本・アフリカ エネルギー・イニシアティブ」について
第1回 「アフリカ・インフラ協議会」の開催結果について
「アフリカ・インフラ協議会」参加企業の募集について
TICAD6)サイドイベント「日・アフリカ官民インフラ会議」の開催結果について
「アフリカの民間セクター開発のための共同イニシアティブ」(EPSA)の拡充について

一覧へ