個人情報保護/プライバシー

専門性と豊富な経験を有する弁護士が、個人情報の利活用やトラブル対応を的確にサポートします。

 従来型のダイレクト・マーケティングからビッグデータの活用まで、今や、個人情報の収集・分析能力は、多くの企業の競争力に直結する重要な要素となっています。また、インターネット上の多くのサービスでは、ユーザーに個人情報を入力させたり、ユーザーの行動履歴を記録したりすることを不可欠の内容としています。他方で、世界的なプライバシー意識の高まりを背景に、個人情報の取扱いに関する法律・ガイドライン等のルールが策定・改正される一方で、新たな利活用のアイデアも次々と生み出される状況にあり、「できること」と「できないこと」の線引きが難しい場面が増えています。さらに、個人情報の漏えい、プライバシーの侵害、ネットにおける炎上等の事件が企業に及ぼす衝撃も、年を追うごとに巨大化しています。

 当事務所では、個人情報の取扱いやプライバシーの問題に精通した弁護士が、これらの場面で的確なアドバイスを提供し、企業の事業活動や危機管理をサポートしています。

個人情報保護/プライバシー:弁護士等

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:ニュースレター

MHM Asian Legal InsightsMHM Asian Legal Insights / データ・セキュリティNEWSLETTER(2020年5月特別号)
【トピック】Personal Data Protection Act(タイ個人情報保護法)
データ・セキュリティ NEWSLETTERPersonal Data Protection Act(タイ個人情報保護法)
データ・セキュリティ NEWSLETTER改正個人情報保護法に向けた実務対応

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:ニュース

メディア
岡田 淳 弁護士のコメントが、2020年6月5日付OneTrust DataGuidanceの『Japan: Parliament passes bill to amend APPI』と題した記事に掲載されました
受賞等
The 11th Edition of The Best Lawyers™ in Japanにて高い評価を得ました
メディア
田中 浩之 弁護士のコメントが、日本経済新聞電子版『社員の新型コロナ感染 「公表したくない」にリスク(法務インサイド)』と題した記事に掲載されました
受賞等
Who's Who Legal: Data 2020にて高い評価を得ました
メディア
岡田 淳 弁護士のインタビューが、日経産業新聞11面『個人データ利活用、注意点は?―森・浜田松本法律事務所弁護士岡田淳氏に聞く、目的説明し透明性確保を』と題した記事に掲載されました

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:セミナー・講演

2020年8月3日外部セミナー
『執行開始直後のCCPAを中心に、欧州クッキー規制とタイPDPA対応を含むグローバルデータ保護規制の最新動向』
2020年7月20日外部セミナー
『第三者提供規制を中心とした個人データの利活用規制対応の実務』
2020年7月1日外部セミナー
『第三者提供規制を中心とした個人データの利活用規制対応の実務~近時の解釈と改正の内容を踏まえて~』
2020年6月24日外部セミナー
『【オンライン講座】モバイルビジネス法務・知財講座2020 第1回 モバイルコンテンツビジネス関連法律の最新状況』
2020年3月2日外部セミナー
『データ取引・活用に関する基礎と留意点』

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:著書・論文

書籍
『令和2年改正個人情報保護法Q&A』
座談会/対談
「クッキー・プライバシー保護規制対応の最前線~デジタルマーケティングが直面する課題と現実的対策~」
雑誌 論文
「ケーススタディで考える利用上の留意点 個人データ取扱いにおける「委託」の範囲」
雑誌 論文
「規制対象範囲・適正性の判断軸は?不適正利用の禁止義務への対応」
雑誌 論文
「行政解説 『サイバーセキュリティ関係法令Q&Aハンドブック』」

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:法務トピックス

【総務省】発信者情報開示の在り方に関する研究会(第4回)配布資料
【日本銀行】「金融サービスにおける顧客情報の利用を巡る法律問題研究会」報告書
【文化庁】令和2年通常国会 著作権法改正について
【総務省】インターネット上の誹謗中傷への対応の在り方についての意見募集
【経済産業省】「経済産業分野のうち個人遺伝情報を用いた事業分野における個人情報保護ガイドライン」の改正案に対する意見募集について

一覧へ