M&A

企業の競争力の強化に資する買収・再編を、戦略立案を含む全ての側面からサポートしています。

M&Aを成功に導き、依頼者のニーズを実現するため、最先端の知識と豊富な経験、創造力を駆使していきます。

産業の活性化、再構築、新陳代謝のため、バイアウト・ファンド、ベンチャー・キャピタル・ファンドなどによるプライベート・エクイティ投資は、わが国の経済に不可欠なものとなっています。

新規のベンチャー企業が誕生し、育ち、花開いてこそ、わが国経済の新陳代謝が図られ、その持続的かつ永続的な成長が可能となります。

M&A:弁護士等

一覧へ

M&A:特集

M&A:ニュースレター

Client AlertClient Alert 2018年7月号(Vol.55)
Client AlertClient Alert 2018年6月号(Vol.54)
Client AlertClient Alert 2018年5月号(Vol.53)

一覧へ

M&A:ニュース

受賞等
Mergermarket Inaugural Japan M&A Awardsにて受賞しました
受賞等
ALB Japan Law Awards 2018にて受賞しました
受賞等
Financial Times紙によるアジア太平洋に本拠地を有する法律事務所のランキングにおいて10位に選ばれるとともに、コーポレート分野、ファイナンス分野およびプロボノ活動において高い評価を得ました
受賞等
桑原 聡子 弁護士がIFLR1000 Women Leaders 2018において日本を代表する女性弁護士に選ばれました
メディア
大石 篤史弁護士のコメントが、M&A Online『武田薬品がシャイアー買収で使う「スキーム・オブ・アレンジメント」と「産業競争力強化法」の改正とは』と題した記事に掲載されました

一覧へ

M&A:セミナー・講演

2018年8月1日外部セミナー
『第3674回 金融ファクシミリ新聞社セミナー 「独占禁止法・海外競争法を意識したM&A実務対応」 ~想定外に必要となる海外競争法届出、ガン・ジャンピングなど法務担当者が知っておくべき実務対応を解説~』
2018年7月13日外部セミナー
『海外子会社をめぐる実践的管理の実務とグローバルコンプライアンス(大阪)』
2018年6月27日事務所主催セミナー
MHMシンガポールオフィスセミナー『マレーシアにおける会社法の改正と贈収賄防止その他危機管理の要点』(シンガポール開催)
2018年6月4日事務所主催セミナー
MHMシンガポールオフィスセミナー『日系企業が知っておくべきシンガポールの会社法その他の法令の近時の改正とその動向』
2018年5月21日事務所主催セミナー
『M&Aセミナー「変わるM&A」』

一覧へ

M&A:著書・論文

書籍 論文
『取引スキーム別 契約書作成に役立つ税務知識Q&A(第2版)』
雑誌 論文
「Mergers & Acquisitions - Japan Chapter」
雑誌 論文
「<企業買収実務研究会>[企業買収実務研究会報告(19)]わが国におけるイベント・ドリブン型CVR導入の可否(下)-M&Aにおける企業価値評価の困難性への対処-」
雑誌 論文
「<実務問答会社法 第21回>組織再編と期間計算」
書籍
『業務場面でつかむ!民法改正で企業実務はこう変わる』

一覧へ

M&A:法務トピックス

【経済産業省】「事業会社と研究開発型ベンチャー企業の連携のための手引き(第二版)」をとりまとめました
【経済産業省】60秒解説 :ガン・ジャンピング規制って?承認前の海外M&Aは「フライング」
【公正取引委員会】平成29年度における企業結合関係届出の状況及び主要な企業結合事例について
【公正取引委員会】平成28年度における主要な企業結合事例について
【経済産業省】海外ガン・ジャンピング規制についての実態と対策調査報告書を作成しました

一覧へ