M&A

企業の競争力の強化に資する買収・再編を、戦略立案を含む全ての側面からサポートしています。

M&Aを成功に導き、依頼者のニーズを実現するため、最先端の知識と豊富な経験、創造力を駆使していきます。

産業の活性化、再構築、新陳代謝のため、バイアウト・ファンド、ベンチャー・キャピタル・ファンドなどによるプライベート・エクイティ投資は、わが国の経済に不可欠なものとなっています。

新規のベンチャー企業が誕生し、育ち、花開いてこそ、わが国経済の新陳代謝が図られ、その持続的かつ永続的な成長が可能となります。

M&A:弁護士等

一覧へ

M&A:特集

M&A:ニュースレター

Client AlertClient Alert 2020年8月号(Vol.80)
Client AlertClient Alert 2020年7月号(Vol.79)
Client AlertClient Alert 2020年6月号(Vol.78)

一覧へ

M&A:ニュース

受賞等
Asia Business Law Journalにて当事務所の弁護士がJapan's top 100 lawyersに選ばれました
お知らせ
オンデマンド配信セミナー『元立案担当者による令和元年改正会社法のポイント解説』を公開しました
メディア
石綿 学 弁護士のコメントが、日本経済新聞7面『事業売却、過去10年で最多、日本企業、1~6月139件、コロナ下で収益性重視』と題した記事に掲載されました
お知らせ
オンデマンド配信セミナー『改正公益通報者保護法のポイント』を公開しました
受賞等
asialaw Client Service Excellence 2020において高い評価を得ました

一覧へ

M&A:セミナー・講演

2020年7月29日外部セミナー
『第4227回金融ファクシミリ新聞社セミナー「近時エクイティ・ファイナンスの特別解説 -STOに関する法令改正の動向も紹介-」』
2020年7月20日~2020年9月30日事務所主催オープンセミナー
【配信中】『元立案担当者による令和元年改正会社法のポイント解説』
2020年7月15日事務所主催セミナー
『欧州でのM&A成功法:withコロナ時代のPMI、ドイツを中心に』
2020年7月2日~2020年7月31日事務所主催オープンセミナー
『改正公益通報者保護法のポイント』
2020年6月3日~2020年7月30日事務所主催セミナー
『東南アジアのスタートアップ企業投資の実務と留意点~アーリーステージからユニコーンまで~』

一覧へ

M&A:著書・論文

雑誌 論文
「連載/弁護士のための租税法務 第8回 組織再編税制」
雑誌 論文
「令和元年改正会社法の実務対応(8・完)その他の改正が実務に与える影響」
書籍 論文
『機関投資家の議決権行使方針及び結果の分析〔2020年版〕』
論文
「Global Legal Insights - Mergers & Acquisitions 2020 - Japan Chapter」
雑誌 論文
「<実務解説>対内直接投資等の事前届出制度はどう変わった? 改正外為法がM&Aに及ぼす影響と対応ポイント」

一覧へ

M&A:法務トピックス

【公正取引委員会】令和元年度における企業結合関係届出の状況及び主要な企業結合事例について
【財務省】「本邦上場会社の外為法における対内直接投資等事前届出該当性リスト」を更新しました
【東京証券取引所】「公正なM&Aの在り方に関する指針」を踏まえた開示状況の公表について
【金融庁】「発行者以外の者による株券等の公開買付けの開示に関する内閣府令」等の改正案等の公表について
【財務省】「本邦上場会社の外為法における対内直接投資等事前届出該当性リスト」を更新しました

一覧へ