金融関連規制

金融関連規制及び監督官庁対応等に関する専門的かつきめ細やかなアドバイスを提供しています。

 当事務所では、国内外の銀行、保険会社、金融商品取引業者その他の金融機関等に対し、設立や許認可・登録の取得をはじめとして、金融機関に対して適用される金融関連規制全般に関わるアドバイスを、網羅的かつ日常的に提供しています。また、法令等遵守態勢や経営管理態勢等の金融機関における態勢整備や監督官庁への対応についても専門的見地からアドバイスを行うとともに、金融機関の統合・買収をはじめとする金融関連のM&A案件についても多数の実績を有しています。

 近時、我が国の金融当局は、金融機関に対してベスト・プラクティスに向けた取組みを促す傾向を強めています。また、海外では金融機関が当局から多額の制裁金等を課される事例が相次いでいます。

 当事務所では、長きにわたり培ってきた豊富な経験・知見を活かしつつ、急速に変化するこうした国内外の金融関連規制の動向も踏まえ、各金融機関の実情に応じたきめ細やかなリーガル・サービスを提供しています。

金融関連規制:弁護士等

一覧へ

金融関連規制:ニュースレター

FINANCIAL REGULATION BULLETINFinTech ニュースレター オープンAPIに関する法環境の整備と実務動向 (電子決済等代行業に関する政省令案の公表)
CAPITAL MARKETS BULLETINフェア・ディスクロージャー・ルールガイドラインの制定
FINANCIAL REGULATION BULLETIN「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」について

一覧へ

金融関連規制:ニュース

メディア
増島 雅和 弁護士のコメントが、日経産業新聞1面『今日だけ損保入ります、ワランティ、家電65万件のデータ活用、30円台から即手続き(STARTupX)』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
増島 雅和 弁護士が衆議院経済産業委員会において参考人として意見陳述・答弁を行いました
受賞等
The Ninth Edition of Best Lawyers in Japanにて高い評価を得ました
メディア
根本 敏光 弁護士のコメントが、日本経済新聞13面『「ライツ・イシュー」再び関心、手法工夫し資金調達、ADワークス、行使価格割引なし』と題した記事に掲載されました
メディア
根本 敏光 弁護士のコメントが、日本経済新聞10面『突然の急騰、つぶやきが誘発―株価動揺「イナゴ」の塔(DIGITALTREND)』と題した記事に掲載されました

一覧へ

金融関連規制:セミナー・講演

2018年10月10日外部セミナー
『事業者・金融機関双方の視点から解説 発電事業のプロジェクトファイナンス~最新実務を踏まえたリスク分析と契約実務上の勘所~』
2018年8月17日外部セミナー
『第3700回金融ファクシミリ新聞社セミナー「プロジェクトファイナンスの実務~発電所プロジェクトの最新実務動向や法改正の影響も踏まえて~」』
2018年7月18日外部セミナー
『大量保有報告制度の法的知識と実務上の留意点 ―基礎概念から変更報告書の提出の要否の判断基準、報告書作成要領、取引類型・保有形態別の留意点まで徹底解説―』
2018年7月17日外部セミナー
『民法改正が保険実務に与える影響~業務・取引ごとの改正のポイントと実務対応~』
2018年7月11日外部セミナー
『フェア・ディスクロージャー・ルールの詳解と実務対応 -ディスクロージャー・ポリシーや情報管理規程等の見直しと実務対応-』

一覧へ

金融関連規制:著書・論文

「The Financial Technology Law Review Edition 1 - Japan Chapter」
雑誌 論文
「インシュアテックの潮流と変革されるべき規制・実務慣行」
雑誌 論文
「~税理士がフォローすべき論点を整理~仮想通貨のイロハ【特集:税理士のための仮想通貨入門】」
雑誌 座談会/対談
「仮想通貨最前線」
雑誌 論文
「フェア・ディスクロージャー・ルールガイドラインから読み解く実務対応~ガイドライン及びパブリックコメント結果を踏まえて」

一覧へ

金融関連規制:法務トピックス

【金融庁】「犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則の一部を改正する命令」の公表について
【金融庁】「貸金業法施行規則の一部を改正する内閣府令」について
【金融庁】「コンプライアンス・リスク管理に関する検査・監督の考え方と進め方(コンプライアンス・リスク管理基本方針)」(案)の公表及び意見募集について
【金融庁】「主要行等向けの総合的な監督指針」及び「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)に対するパブリックコメントの結果等について
【金融庁】広く共有することが有効な相談事例の公表について

一覧へ