保険

真のグローバル時代を迎えた我が国保険ビジネスに、グローバル水準のソリューションを提供します。

 わが国の保険市場において、近年の自由化に伴う海外プレイヤーの参入とM&A等を通じたプレイヤーの多様化はとどまるところを知らず、また国内の人口減少傾向の顕著化と市場の成熟化に伴い、国内のメインプレイヤーも海外市場の成長をグループに取り込む戦略を強化しています。

 また、銀行に比べてもともと国内規制の性質が強かった保険規制も、グローバルプレイヤーがますます力を持つにつれ金融システムに影響を及ぼしうる存在であることが自覚された結果、国際的にシステム上重要な保険会社グループに対するクロスボーダー危機管理規制や国際的に活動する保険会社グループに対する厳格な規制といった国際的な規制枠組みが国内規制に大きな影響を与えつつあります。

 アウトバウンド、インバウンドの双方向からのグローバル化の必要性が認識される中、当事務所の保険プラクティスは、保険訴訟や保険販売規制対応など伝統的な保険関連業務はもちろんのこと、再保険・キャプティブといったハイレベルな保険ソリューション、免許や許認可取得の支援業務、グループ内組織再編や国内外のM&A案件、資本規制に対応した資金調達取引やグループ・ガバナンスの整備など、保険業界が抱える様々な課題を、単に法務的な観点からのみでなく、国内外の規制当局の動向を踏まえた、総合的な観点を重視しながら解決してきました。

 また、近時では、金融ビジネスにおける情報技術(IT)の進展が、単に業務効率化のみでなくビジネスモデルにも重要な影響を持ちつつあるとの基本的な認識のもとで、当事務所は、この技術動向を事業の長期的な成長に活かしていくため、より戦略面を重視したソリューションを提供しています。

 当事務所は、真のグローバル時代を迎えた我が国保険ビジネスにグローバル水準のソリューションを提供することで、国内外の保険セクターに携わる事業者の皆様に、高い品質の法務サービスを提供し、次世代の保険ビジネスを創成するため貢献していきます。

保険:弁護士等

一覧へ

保険:ニュース

受賞等
Chambers Asia Pacific 2019にて高い評価を得ました
メディア
増島 雅和 弁護士のインタビューが、NewsPicksの『【直言】保険会社が〝イケてる〟サブスク企業になれる「理由」』と題した記事に掲載されました
メディア
増島 雅和 弁護士のコメントが、日経産業新聞1面『今日だけ損保入ります、ワランティ、家電65万件のデータ活用、30円台から即手続き(STARTupX)』と題した記事に掲載されました
受賞等
Chambers Asia Pacific 2018にて高い評価を得ました
受賞等
Asia Law & Practice の Asialaw Profiles 2018 The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic and Regional Law Firms にて高い評価を得ました

一覧へ

保険:セミナー・講演

2018年12月20日外部セミナー
『新時代に入った金融検査・監督と金融機関の取り組むべき課題』
2018年12月18日外部セミナー
『次世代保険ビジネスの最前線』
2018年12月1日外部セミナー
『インシュアテック(保険×テクノロジー)が変える保険とFPの未来』
2018年11月8日外部セミナー
『新しい金融検査・監督と金融機関の諸課題』
2018年11月1日外部セミナー
『第3757回「規制のサンドボックス」制度のすべて-ブロックチェーン、FinTech、シェアエコ、データ利活用、ICO等々を実地で試せ、スタートアップ企業とのオープンイノベーション案件を前に進める切り札!-』

一覧へ

保険:著書・論文

「The Financial Technology Law Review Edition 1 - Japan Chapter」
雑誌 論文
「インシュアテックの潮流と変革されるべき規制・実務慣行」
雑誌 論文
「遺伝情報の「危険選択」への利用は許されるのか」
書籍 その他
『日経FinTech FinTech世界年鑑2018-2019』
論文
「【解説】InsurTech(インシュアテック)とは?概要と法的問題」

一覧へ

保険:法務トピックス

「保険業法施行令の一部を改正する政令」について
海外知財訴訟費用保険加入にかかる費用の半額を補助します
海外での知財係争リスクが少なくなります~中小企業向け海外知財訴訟費用保険制度を創設しました~
「保険業法等の一部を改正する法律」等の施行について
保険業法改正(平成28年5月29日施行)に伴い規模が大きい特定保険募集人に求められる対応について

一覧へ