税務争訟

事務所創設以来、紛争解決に関わる業務に中心的に取り組んでおり、税務争訟についても多くの実績を有しています。特に、税務調査対応には力を入れています。

 当事務所は、総合的なリーガル・サービスを提供できる大規模事務所という特性を活かし、主に税法を取り扱う弁護士はもちろん、争点となった法分野(例えば、知的財産権、ファイナンス、M&Aなど)を取り扱う弁護士もチームに加わることで、日本でも有数の質の高い争訟戦略を提供できる体制を整えています。これらの特性を活かし、当事務所は、多くの税務訴訟において納税者を勝訴に導くなど、実績を積み重ねています。

 また、当事務所は、税務調査対応を税務における最重要項目に掲げています。税法に関する幅広い知識・実務経験を有する弁護士が、訴訟を見据えた戦略の立案、税務調査における調査官との法的議論・解決に向けた交渉、当局に対する法律意見書の提出など、様々な局面で弁護士としての特色を生かした税務調査対応を行っています。

パンフレットダウンロードへ

税務争訟:弁護士等

一覧へ

税務争訟:特集

税務争訟:ニュースレター

TAX LAW NEWSLETTER最新事例解説―みなし配当の計算を規定する法人税法施行令の定めを一部無効とした裁判例(東京地裁平成29年12月6日判決)
TAX LAW NEWSLETTER最新判例解説― タックス・ヘイブン対策税制の適用を否定し 納税者を勝訴させた最高裁判決(デンソー事件)
TAX LAW NEWSLETTEROECDの多数国間条約について

一覧へ

税務争訟:ニュース

受賞等
M&Aフォーラム賞奨励賞『RECOF奨励賞』を受賞しました
メディア
日経ヴェリタスにて、大石 篤史 弁護士のコメントが掲載されました
メディア
日本経済新聞にて、小島 義博 弁護士のコメントが掲載されました

一覧へ

税務争訟:セミナー・講演

2017年1月26日事務所主催セミナー
名古屋ビジネスロー研究会(第25回)『税務・法務担当者のための税務調査の最新動向と対策』
2016年9月27日事務所主催セミナー
福岡ビジネスロー研究会(第13回)『法務・税務の両面からみた事業承継の最新実務』

一覧へ

税務争訟:著書・論文

雑誌 座談会/対談
「消費税「課税資産の譲渡等にのみ要するもの」の解釈(4)」
雑誌 座談会/対談
「消費税「課税資産の譲渡等にのみ要するもの」の解釈(3)」
雑誌 座談会/対談
「消費税「課税資産の譲渡等にのみ要するもの」の解釈(2)」
雑誌 座談会/対談
「消費税「課税資産の譲渡等にのみ要するもの」の解釈(1)」
書籍
『企業訴訟実務問題シリーズ 税務訴訟』

一覧へ