インド企業法務 実践の手引-設立からM&A・合弁契約、運営まで

書籍
『インド企業法務 実践の手引-設立からM&A・合弁契約、運営まで』

詳細

著者等
業務分野 国際業務 インド法務
言語 日本語
発行年月日 2016年1月10日刊
備考 ページ数:293ページ
ISBN:9784502165214
初版
関連サイト 株式会社中央経済社

国際業務:著書・論文

論文
「米国の新たな垂直型企業結合ガイドラインの概要と実務への影響」
雑誌 論文
「WTO体制下での「法の支配」の復活は可能か~上級委員会危機の本質と打開策に関する一考察」
雑誌 論文
「日米貿易協定の関税譲許及び原産地規則」
雑誌 論文
「中国最新法律事情(242)中国の民法典の特色」
論文
「The Legal 500 Country Comparative Guides - Japan: Force Majeure」

一覧へ

インド法務:著書・論文

論文
「インド進出にあたって知っておきたいインド会社法の基本」
「インド進出にあたって知っておきたいM&A入門」
雑誌 論文
「<東南アジア各国における会社法制と法務上のリスク(6)> 各論 インドにおける会社法制と主要な法務上のリスク」
書籍
『アジア不動産法制―不動産・インフラ事業の手引き』
雑誌 論文
「自社グループに潜むリスクを知る 海外子会社の法務マネジメントー優先順位をどうつける?管理体制の「現実的な」運用ポイント」

一覧へ

小山 洋平:著書・論文

書籍
『海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック』
雑誌 論文
「<東南アジア各国における会社法制と法務上のリスク(6)> 各論 インドにおける会社法制と主要な法務上のリスク」
書籍
『アジア不動産法制―不動産・インフラ事業の手引き』
書籍
『アジア新興国のM&A法制 第2版』
雑誌 論文
「特集 わが社でもできる!贈賄防止プログラムの実践―アジア・南米の高リスク国の規制状況」

一覧へ