雑誌 論文
「情報・テクノロジー法最前線(3)AI② -AI生成物の法的保護と侵害責任」

詳細

著者等
業務分野 IT/ライフサイエンス/知的財産
言語 日本語
雑誌名・刊号 ビジネス法務
Vol.17 No.7
発行年月日 2017年7月号
関連サイト 株式会社中央経済社

IT/ライフサイエンス/知的財産:著書・論文

雑誌 論文
「イベント法務☆集中講座(8)安全配慮義務②」
雑誌 論文
「M&Aにおけるデータ・コンプライアンスの実務(デューデリジェンス編)」
論文
「Japan’s DPA proposes amendments to APPI」
雑誌 論文
「IoT先端技術の法律問題(第2回)MaaSと法制度」
雑誌 論文
「AI技術がもたらす変革と企業法務への影響」

一覧へ

齋藤 浩貴:著書・論文

書籍 その他
『AI・IoT・ビッグデータの法務最前線』
書籍 論文
『講座 現代の契約法 各論2』
雑誌 論文
別冊ジュリスト 著作権判例百選(第6版)「一時的蓄積と複製権[スターデジオ事件]」
雑誌 講演録
「著作権法における「創作」の現在と将来」
雑誌 論文
「情報・テクノロジー法最前線(2)AI① ─AIの開発を支援・促進する法制度」

一覧へ

呂 佳叡:著書・論文

書籍
『海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック』
書籍 論文
『取引スキーム別 契約書作成に役立つ税務知識Q&A(第2版)』
雑誌 論文
「情報・テクノロジー法最前線(2)AI① ─AIの開発を支援・促進する法制度」
書籍 論文
『ハラスメントの事件対応の手引き 内容証明・訴状・告訴状ほか文例』
書籍 論文
『情報・コンテンツの公正利用の実務』

一覧へ