MHM Asian Legal Insights 第137号(2022年4月号)
【今月のトピック】
フィリピン・インドネシア・タイ・シンガポール・マレーシア・ミャンマー

テーマ:
【フィリピン】公共サービスに関する外資規制の緩和
【インドネシア】決済システムに関するインドネシア銀行規則
【タイ】決済手段としての暗号資産等の利用を規制する告示発布
【シンガポール】
①: FSM法案の概要及び一定のデジタルトークンサービスプロバイダーに対する適用
②: サイバーセキュリティサービスプロバイダーに対するライセンス制の導入
【マレーシア】エンデミック移行期の感染対策の導入
【ミャンマー】
①: ミャンマーに対する経済制裁等の動向アップデート~米国による追加制裁の発表
②: 国際旅客便の離発着禁止措置の解除に伴う居住取締役要件の取扱いについて

MHMマイページから配信申込

MHM Asian Legal Insightsは、アジア各国における最新の法律情報をタイムリーにお届けするニュースレターです。