不動産投資/ファイナンス

横断的・多角的な知識経験をもつ弁護士が、あらゆる形態の不動産投資・ファイナンス取引をサポートします。

 当事務所は、不動産ファンド組成、不動産ノンリコースファイナンス等の、不動産投資・ファイナンス取引について幅広い経験を積み、ノウハウを蓄積しています。この分野を手がける弁護士は、不動産、ストラクチャード・ファイナンス、バンキング、不動産規制・金融規制など、横断的・多角的な知識経験を有し、不動産投資・ファイナンス取引をクライアントとともにリードします。

 対象とする不動産は多岐にわたり、オフィス、住宅、商業施設、物流施設、ホテル、ヘルスケア施設を含め、あらゆるタイプの不動産について、そうした知識経験・ノウハウに裏付けられたクライアントサポートを行っています。国内不動産に限らず、海外不動産を対象とした取引についても、当事務所の海外拠点及び現地法の法律事務所と協働して、クライアントをサポートしています。

不動産投資/ファイナンス:弁護士等

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:ニュースレター

REIT NEWSLETTER会社法の一部を改正する法律等の施行に伴う投資法人法制への影響について
REIT NEWSLETTER賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(続報) ~不動産ファンドへの影響を中心に~
STRUCTURED FINANCE BULLETIN賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(続報)~不動産ファンドへの影響を中心に~

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:ニュース

メディア
佐伯 優仁 弁護士が、日経不動産マーケット情報Web版『賃貸住宅管理適正化法 スキームによって異なる新法のマスターレッシー規制』と題した記事に掲載されました
メディア
佐伯 優仁 弁護士が、不動産経済FAX-LINE No.1302『家賃支援給付金制度(4)―With コロナの不動産運用ビジネス―』と題した記事に掲載されました
メディア
佐伯 優仁 弁護士が、不動産経済FAX-LINE No.1301『家賃支援給付金制度(3)―With コロナの不動産運用ビジネス―』と題した記事に掲載されました
メディア
佐伯 優仁 弁護士が、不動産経済FAX-LINE No.1300『家賃支援給付金制度(2)―With コロナの不動産運用ビジネス―』と題した記事に掲載されました
メディア
佐伯 優仁 弁護士が、不動産経済FAX-LINE No.1298『家賃支援給付金制度(1)―With コロナの不動産運用ビジネス―』と題した記事に掲載されました

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:セミナー・講演

2021年3月5日外部セミナー
『他のアセットタイプには無い特徴やハードルが存在するデータセンターへの不動産投資に関する法的実務~投資ストラクチャー 国外の契約実務も踏まえ~』
2021年1月28日外部セミナー
『データセンターに対する不動産投資実務〜DD・契約実務を中心に解説〜』
2020年12月7日外部セミナー
『改正金商法におけるセキュリティトークン及びSTO規制の全体像』
2020年11月2日~2020年11月30日事務所主催セミナー
MHMセミナー2020(オンライン)
2020年10月22日~2020年12月31日事務所主催セミナー
『アジア不動産開発における現地デベロッパーの信用悪化に備えた法律上及び実務上の留意点-既存合弁案件と新規の取引機会を題材に-』

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:著書・論文

雑誌 論文
「LIBORの恒久的公表停止とシンジケートローン」
論文
「Getting the Deal Through - Real Estate 2021 - Myanmar Chapter」
論文
「今注目されるデータセンターに対する不動産投資の法的留意点」
雑誌 論文
「米国不動産投資におけるファイナンスの概説」
雑誌 論文
「<LEGAL FOCUS-法令要点->押さえておきたい!「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」のポイント」

一覧へ

不動産投資/ファイナンス:法務トピックス

【国土交通省】遊休不動産等再生に専門家派遣 物件の活用や資金調達などを後押し ~不動産証券化手法により、不動産の利活用等を検討する事業者を募集~
【文部科学省】損害賠償実施方針の作成等に関するガイドライン(案)に関する意見募集の 結果について
【国土交通省】住宅の不動産価格指数、53ヶ月連続して前年同月比で上昇 ~不動産価格指数(平成31年4月・第1四半期分)を公表~
【国土交通省】「社会的なインパクト」という第3軸目も意識した不動産投資を! ~ESG不動産投資のあり方検討会、中間とりまとめ策定~
【国土交通省】不動産クラウドファンディング 規制の明確化等により使いやすく~不動産クラウドファンディングに係るガイドラインの策定等~

一覧へ