規制法対応/取引

複雑・多様化する規制環境に即応し、クライアント企業が規制に適合した業務運営や取引を遂行するために最善のリーガル・サポートを提供します。

金融関連規制及び監督官庁対応等に関する専門的かつきめ細やかなアドバイスを提供しています。

真のグローバル時代を迎えた我が国保険ビジネスに、グローバル水準のソリューションを提供します。

複雑化・国際化する資金決済取引を、高度な専門知識と豊富な経験を有する弁護士がサポートします。

我が国においては、近時、社会経済構造の変化、会計制度の変更、金融市場の整備等によって不動産に関わるビジネスモデルは変容・多様化すると共に、不動産および不動産に関わる取引に対する法的規制のあり方も大きく転換しています。

我が国においては、観光立国に向けた政府の各種施策や東京オリンピックに向けた機運の盛り上がりにより、観光ビジネスをめぐる動きが近年非常に活発になっています。また、住宅宿泊事業法や旅行業法、IRやMaaSなどに関連する政省令やガイドライン、通知等の改正も相次いでおり、具体的な案件に対して法的な助言が求められる場面も増えてきております。

文化芸術に関連する社会活動やビジネスに関わる専門的かつきめ細やかなアドバイスを提供しています。

当事務所は、専門的な知識と豊富な経験に基づき、紛争の予防・拡大防止や解決に向けた各種アドバイスを行っています。また、行政当局への報告や調査対応など当局対応が伴う案件についても、豊富な経験と実績を有しています。

技術革新が進む自動車・航空・船舶分野において、最新の知見に基づくワンストップのサービスを提供いたします。

情報通信を利用するビジネスにおいて留意すべき電気通信関連規制、電波関連規制について、専門的かつきめ細やかな法的サポートを提供します。

規制法対応/取引:弁護士等

一覧へ

規制法対応/取引:特集

規制法対応/取引:ニュースレター

Client Alert - Financial Sector
Client Alert - Financial Sector 2022年11月号(Vol.3)
CARBON CREDIT BULLETIN
金融機関等によるカーボン・クレジットの取扱いに関する留意点
CAPITAL MARKETS BULLETIN
2023年3月期有報から適用
サステナビリティ情報等に係る企業内容等開示府令等の改正案の概要
TOURISM INBOUND NEWSLETTER
観光業におけるマスク着用拒否への対応
CARBON CREDIT BULLETIN
近時のカーボン・クレジットをめぐる国内の動向

ニュースレター トップページへ

規制法対応/取引:ニュース

メディア
増田 雅史 弁護士のコメントが、日経産業新聞2面『仮想通貨は有価証券か 米で線引き論争、序列に影響も(Watch)』と題した記事に掲載されました
メディア
増田 雅史 弁護士のインタビューが、ソフトバンクニュース『「Web3」で私たちの生活はどう変わる? 現状の課題と今後の展望』と題した記事に掲載されました
メディア
増田 雅史 弁護士のインタビューが、ソフトバンクニュース『「Web3」って何? 知っておきたい基礎知識を解説』と題した記事に掲載されました
メディア
片桐 大 弁護士のコメントが、日本経済新聞夕刊5面『やりくり一家のマネーダイニング 保証人の役割(下) お金や家を借りるとき 連帯保証、責任重く』と題した記事に掲載されました
公益活動
増田 雅史 弁護士が策定に関与した「NFTのランダム型販売に関するガイドライン」が、一般社団法人 日本ブロックチェーン協会(JBA)、一般社団法人 Japan Contents Blockchain Initiative(JCBI)、一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)、一般社団法人ブロックチェーン推進協会(BCCC)、スポーツエコシステム推進協議会(C-SEP)より公表されました

一覧へ

規制法対応/取引:セミナー・講演

2023年1月16日外部セミナー
『web3の基礎とコンテンツ利活用の諸論点』
2022年11月29日外部セミナー
『カーボンニュートラル・脱炭素法務の基礎知識と企業の対応〜政策の全体像、主要国・日本の法整備の最新動向を分かりやすく解説〜』
2022年11月29日外部セミナー
『今こそ押さえておくべき環境価値取引の基本とコーポレートPPAのポイント』
2022年11月9日外部セミナー
『第5008回金融ファクシミリ新聞社セミナー「プロジェクトファイナンスの実務~リスク分担の押さえておくべきポイント~」』
2022年11月3日外部セミナー
『Policy Trend and Current Discussion on Metaverse in Japan』

一覧へ

規制法対応/取引:著書・論文

書籍
『新アプリ法務ハンドブック』
雑誌 論文
「The International Comparative Legal Guide to: Cybersecurity 2023 - Japan Chapter」
雑誌 論文
「欧米の個人情報保護規制における子供の保護の最新動向と日本への示唆~UK Children’s Codeを中心に~」
雑誌 論文
「外為法とアクティビストー日本企業は外為法を用いてアクティビストに対して何ができるかー」
雑誌 論文
「日米におけるセキュリティ・クリアランス制度と日本において議論されている新たなセキュリティ・クリアランスに類似する制度」

一覧へ

規制法対応/取引:法務トピックス

【経済産業省】日本発の自動運転システムの「シナリオに基づく安全性評価フレームワーク」に関する国際標準が発行されました ~安全で自由に移動できる社会の実現を目指して(ISO 34502)~
【金融庁】金融審議会「事業性に着目した融資実務を支える制度のあり方等に関するワーキング・グループ」(第1回)議事次第
【金融庁】「金融商品取引業等に関する内閣府令第二条第一項の規定に基づき金融庁長官が定める書類を定める件の一部を改正する件(案)」の公表について
【金融庁】2022事務年度金融行政方針について
【国土交通省】構造及び周囲の状況に関し安全上支障がない工作物の基準を定める件に関する意見募集について

一覧へ