事務所主催オープンセミナー 配信終了
『フィリピンにおける外資規制緩和の動き ~厳しい外資規制により阻まれていたフィリピン進出に変化の可能性~』

コロナによる経済への影響を背景として、フィリピン市場が外資に開放されるかもしれません。
フィリピンは人口が1億人を超え、平均年齢も20代前半と若く、英語が公用語であるなど、進出する日系企業にとって魅力的な条件が揃っています。しかし、厳しい外資規制により、これまで日系企業のフィリピン進出は、他の東南アジア諸国と比べて必ずしも活発とは言えませんでした。OECDの国別順位において、フィリピンはアジアの中で外国投資に対する規制が厳しい国とされています。
現在、フィリピンではかつてなく外資規制の緩和に向けた動きが活発となっています。外国投資法、小売自由化法及び公共サービス法を改正する法案は既に下院で承認され、上院で審議されております。外資規制を定めたフィリピン憲法の改正も国会で審議されております。さらに、昨年、建設業に対する外資規制を違法とする最高裁判決も出されています。

本セミナーは、フィリピンの外資規制緩和の動きについて、対象となる分野及びそのインパクトを簡潔にご説明することを目的としています。講義時間は20分程度とコンパクトな内容にしておりますので、是非ご視聴いただけますと幸いです。

セミナー概要

開催日時 2021年3月16日(火)~2021年5月15日(土)配信
講師等 園田 観希央
業務分野 国際業務 フィリピン法務 M&A
備考

講義時間:約20分程度

国際業務:セミナー・講演

2022年8月31日外部セミナー
『第1959回金融ファクシミリ新聞社セミナー「グローバル(欧米・アジア/BRICs)データ保護規制の要点比較と最新実務対応」』
2022年8月29日外部セミナー
『第4956回金融ファクシミリ新聞社セミナー「越境ワーク」に対応するために法務・税務担当者が留意すべき点と具体策』
2022年8月27日外部セミナー
『メタバースの法的論点』
2022年8月25日外部セミナー
『NFTとメタバースの最新動向』
2022年8月25日外部セミナー
『一歩先の「ビジネスと人権」と人権デュー・ディリジェンス~理想と現実の間で、どう対応するべきか~』

一覧へ

フィリピン法務:セミナー・講演

2022年8月3日外部セミナー
『金融ファクシミリ新聞社セミナー「カーブアウトM&Aを行う際の留意点~アジアにおける多国籍カーブアウトを例に~」』
2022年7月11日~2022年9月12日外部セミナー
『【有料WEBセミナー】ケースで理解するカーブアウトM&A~基礎から案件遂行上の実務ポイントまで~』
2022年4月8日~2022年6月7日事務所主催オープンセミナー
【オンデマンド配信セミナー】『フィリピンにおける外資規制緩和~小売自由化法、公共サービス法、外国投資法の改正~』
2021年12月15日~2022年2月28日事務所主催セミナー
『アジアにおける多国籍カーブアウトM&Aの実務と留意点』
2021年3月31日~2021年5月15日事務所主催セミナー
『アジア不動産開発-インダストリアル系アセットに対する投資にあたっての法的留意点-』

一覧へ

M&A:セミナー・講演

2022年8月31日外部セミナー
『第4958回金融ファクシミリ新聞社セミナー「買収ファイナンスの基礎と実務上のポイント-レンダー及びスポンサーの双方の観点から解説-」』
2022年7月29日外部セミナー
『脱炭素時代における再エネ投資の最前線〜M&A、洋上風力、FIP、コーポレートPPAの最新動向を専門の弁護士が解説〜』
2022年7月20日事務所主催セミナー
MHMプレミアムLiveセミナー「経済安全保障の最前線」
2022年5月13日外部セミナー
『LBOファイナンスの実務〜レンダー及びスポンサー双方の観点からスキーム・契約交渉上のポイントを解説〜』
2022年5月11日事務所主催セミナー
ハノイオフィス開設記念連続ウェビナー:第2回「実務を踏まえたベトナムにおけるM&Aの留意点」

一覧へ

園田 観希央:セミナー・講演

2022年4月20日事務所主催セミナー
『駐在弁護士が解説するベトナム投資と危機管理対応の最新実務』
2022年4月8日~2022年6月7日事務所主催オープンセミナー
【オンデマンド配信セミナー】『フィリピンにおける外資規制緩和~小売自由化法、公共サービス法、外国投資法の改正~』
2021年7月6日外部セミナー
『東南アジアにおける外資規制緩和の最新動向』
2021年4月20日外部セミナー
『コーポレートガバナンス・コード2021への対応』
2021年4月14日外部セミナー
『2021年定時株主総会における留意点』

一覧へ