事務所主催オープンセミナー 配信中
『<人権DD連続ウェビナー(全5回シリーズ)>第5回「人権DDについての国際的な潮流・主要国の立法動向」』

セミナー概要

開催日時 2022年8月8日(月)~2022年9月30日(金)配信
講師等 梅津 英明 田中 亜樹 白井 俊太郎
業務分野 ビジネスと人権
備考

【お申込みに関して】
会員制ポータルサイト「MHMマイページ」にてご視聴申込みを受け付けております。
※ MHMマイページのご登録がお済みでない方は、こちらより新規登録の上でお申込みをお願いいたします。

詳細

【内 容】
2020年代に入り、日本の産業界における「ビジネスと人権」をめぐる状況は完全に潮目が変わったといえます。特に、今夏には経産省が人権デュー・ディリジェンス(人権DD)に関して企業に期待される取組内容のガイドラインを策定することが予定されており、また、グローバルにビジネスを展開する日本企業においては、各国法のもとで人権DDを義務付けられたり、取引先等による人権DDの対象となったりすることも増え、日本企業にとって人権DDについての知見を得ることが喫緊の課題となりつつあります。

そこで、本ウェビナーでは、当事務所の弁護士が、ビジネスと人権に関する指導原則その他により現在企業に求められている取組みの全体像につき、人権DDにフォーカスを当てた形で解説します。全5回実施し、各回概ね30分程度で開催する予定です。

第5回目は「人権DDについての国際的な潮流・主要国の立法動向」をテーマとします。第1回から第3回まででご紹介した人権DDの一連のプロセスを企業に実効的に行わせるべく、各国やEUで進みつつある法制化の動き・内容について解説するとともに、紛争地域における人権DDの課題等についても触れさせていただきます。また、近時、人権への負の影響に対処するために通商法的なアプローチを用いる動きも出てきているため、こちらにも触れさせていただきます。

【対 象】
企業の法務部やサステナビリティ部門のご担当者様、その他ビジネスと人権に関する理解を深めたいと考えられている方等を広く対象としております。
※ 法律事務所に所属されている方や学生の方はご遠慮ください。

【講義時間】
約30分程度

【速報】経済産業省の「責任あるサプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン(案)」の概要について
2022年8月8日、経済産業省から「責任あるサプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン(案)」が公表され、8月29日までの予定でパブリック・コメントの募集が開始されています。詳細に関しては、別途ウェビナーの臨時追加回としてご案内をさせていただく予定ですが、主に以下のような内容となっております。
全体の構成としては、まず、前提として第1項でガイドラインの制定経緯や適用範囲等について説明したうえで、総論として、第2項で企業による人権尊重の取組みの総論として人権方針の策定・人権DDの実施・救済という取組みを概観し、経営陣によるコミットメントの必要性等の人権尊重の取組みにあたっての考え方を説明しています。次に、各論として、第3項で人権方針の策定、第4項で人権DDの実施、第5項で救済について論じるものとなっています。
内容としては、責任ある企業行動のためのOECDデュー・ディリジェンス・ガイダンス等他のガイダンスの内容も参照しながら、基本的には国連のビジネスと人権に関する指導原則等の内容を踏まえて、企業が実際に行うべき取組みを説明するものとなっています(その意味では、特に本連続ウェビナー第1回から第3回の内容は上記ガイドラインの理解の一助になるかと思います。)。また、本ガイドラインは具体例を多く挙げるとともに、末尾にQ&Aも添付されているなど、イメージを持ちやすく、分かりやすくするための配慮がなされた内容となっています。また、第5回で紹介した紛争地域に関する論点(「強化された人権DD」、「責任ある撤退」等)にも触れる等、近時注目されている課題にも触れる内容となっています。
なお、上記ガイドラインの策定に合わせて、人権尊重の取組みの内容をより具体的かつ実務的な形で示すための資料も経済産業省にて今後作成予定とされており、引き続き動向を注視する必要があります。

【その他】
※ 受講料は無料です。
※ 本セミナーは会場での開催やライブ配信を予定しておりません。
※ 本セミナーは皆様への情報提供の一環として開催しておりますので、事前に弊事務所の承諾を得られることなく、セミナー内容やこれに関する質疑応答を引用しての、報道や外部への情報発信などをされることは、どうかご遠慮くださいますようお願いいたします。

配信済の回をご覧になりたい方は以下からご視聴いただけます。
・第1回 人権DDとは?人権への負の影響をどう特定・評価するか? 
・第2回 人権DDにおいて発見された負の影響への対応
・第3回 人権DDで検出・是正した負の影響に対する追跡評価・開示 グリーバンスメカニズムの実務上の留意点
・第4回 人権DDに関する業種別の実務上の留意点

ビジネスと人権:セミナー・講演

2022年12月5日~2023年2月6日外部セミナー
『「ビジネスと人権」 今、企業に求められる取組み~経産省ガイドラインやウイグル強制労働防止法等の国内外の急激な動きの中で舵を取る~』
2022年8月25日外部セミナー
『一歩先の「ビジネスと人権」と人権デュー・ディリジェンス~理想と現実の間で、どう対応するべきか~』
2022年8月25日~2022年9月30日事務所主催オープンセミナー
『<人権DD連続ウェビナー(全6回シリーズ)>第6回(臨時回)「経済産業省公表の「責任あるサプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン(案)」の概要」』
2022年8月1日~2022年9月30日事務所主催オープンセミナー
『<人権DD連続ウェビナー(全5回シリーズ)>第4回「人権DDに関する業種別の実務上の留意点」』
2022年7月12日~2022年9月30日事務所主催オープンセミナー
『<人権DD連続ウェビナー(全5回シリーズ)>第3回「人権DDで検出・是正した負の影響に対する追跡評価・開示 グリーバンスメカニズムの実務上の留意点」』

一覧へ

梅津 英明:セミナー・講演

2022年12月5日~2023年2月6日外部セミナー
『「ビジネスと人権」 今、企業に求められる取組み~経産省ガイドラインやウイグル強制労働防止法等の国内外の急激な動きの中で舵を取る~』
2022年10月12日~2022年12月12日外部セミナー
『海外グループガバナンス・海外コンプライアンスの実務~地政学リスクや「ビジネスと人権」等の最新対応も含めて~』
2022年9月21日外部セミナー
『経済安全保障法制の動向~経済安全保障推進法も含めて~』
2022年8月25日外部セミナー
『一歩先の「ビジネスと人権」と人権デュー・ディリジェンス~理想と現実の間で、どう対応するべきか~』
2022年8月25日~2022年9月30日事務所主催オープンセミナー
『<人権DD連続ウェビナー(全6回シリーズ)>第6回(臨時回)「経済産業省公表の「責任あるサプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン(案)」の概要」』

一覧へ

田中 亜樹:セミナー・講演

2022年8月25日~2022年9月30日事務所主催オープンセミナー
『<人権DD連続ウェビナー(全6回シリーズ)>第6回(臨時回)「経済産業省公表の「責任あるサプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン(案)」の概要」』
2022年7月12日~2022年9月30日事務所主催オープンセミナー
『<人権DD連続ウェビナー(全5回シリーズ)>第3回「人権DDで検出・是正した負の影響に対する追跡評価・開示 グリーバンスメカニズムの実務上の留意点」』
2022年6月14日~2022年9月30日事務所主催オープンセミナー
『<人権DD連続ウェビナー(全5回シリーズ)>第1回「人権DDとは?人権への負の影響をどう特定・評価するか?」』
2020年9月18日~2020年12月31日事務所主催セミナー
『東南アジア7カ国M&A最新情報連続ウェビナー(第3回・マレーシア編)』

一覧へ

白井 俊太郎:セミナー・講演

2022年8月25日~2022年9月30日事務所主催オープンセミナー
『<人権DD連続ウェビナー(全6回シリーズ)>第6回(臨時回)「経済産業省公表の「責任あるサプライチェーンにおける人権尊重のためのガイドライン(案)」の概要」』

一覧へ