ニュース

2019年

メディア
山内 洋嗣 弁護士のコメントが、日本経済新聞電子版『スポーツ団体のガバナンス 官主導の実態 相次ぐトラブル 厳しい上下関係、人材不足も一因』と題した記事に掲載されました
受賞等
Who's Who Legal: Japan 2019にて高い評価を得ました
メディア
石綿 学 弁護士のコラムが、日本経済新聞夕刊7面『反社会的勢力との関係遮断(十字路)』と題した記事に掲載されました
受賞等
Who's Who Legal: Real Estate 2019にて高い評価を得ました
メディア
当事務所が、日本経済新聞9面『リーガルスケープ、森・浜田松本と提携、法律の情報検索で』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
リーガルリサーチシステムの実用化に向けた株式会社Legalscapeとの協業に関するお知らせ
メディア
東 陽介 弁護士のコメントが、日本経済新聞3面『画一的な基準、投資に悪影響 東陽介弁護士』と題した記事に掲載されました
メディア
高宮 雄介 弁護士のコメントが、2019年10月8日付Global Competition Review (GCR)の『Japan revises merger notification guidance for digital economy』と題した記事に掲載されました
メディア
山内 洋嗣 弁護士のコメントが、日本経済新聞13面『スポーツとルール ミニ解説(1)団体ガバナンスコード 理事再任制限や通報制度』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
丹羽 翔一 弁護士が入所しました
メディア
当事務所に関するコラムが、日本経済新聞15面『弁護士飯田耕一郎氏―リーガルテック、東大と組む(法トーク)』と題した記事に掲載されました
メディア
小野寺 良文 弁護士のコメントが、日本経済新聞15面『米中対立法務リスクの焦点(下)先端技術巡り、規制合戦―企業買収や技術移転警戒、逆手にとる動きも』と題した記事に掲載されました
メディア
戸嶋 浩二 弁護士のコメントが、日本経済新聞15面『ドローンとルールミニ解説(下)配送の実用化―安全・飛行空域にルールの壁』と題した記事に掲載されました
受賞等
IFLR1000 FINANCIAL AND CORPORATE 2020にて高い評価を得ました
事務所関連情報
東京大学松尾研究室及び株式会社イライザとの共同実証研究(法律業務におけるITやAIの活用に関する研究)のお知らせ
メディア
射手矢 好雄 弁護士のコメントが、日本経済新聞9面『米中対立法務リスクの焦点(上)中国の知財保護、不安なお――「外資開放」関連法一本化、施行まで3カ月』と題した記事に掲載されました
受賞等
asialaw PROFILESの"Asialaw Leading Lawyers 2020"にて高い評価を得ました
受賞等
Asia Law & Practice の Asialaw Profiles 2020 The Definitive Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic and Regional Law Firms (24th edition) にて高い評価を得ました
受賞等
Acritas Asia Pacific Law Firm Brand Index 2019において7位に選ばれました
お知らせ
Chandler MHMウェブサイトリニューアルのお知らせ