ニュース

コーポレート・ガバナンス

受賞等
三好 豊 弁護士がWIPR LeadersにおいてWIPR Leaders 2020に選ばれました
メディア
山内 洋嗣 弁護士のコラムが、日本経済新聞27面『「正しい目的」が招く企業不正(私見卓見)』と題した記事に掲載されました
メディア
石綿 学 弁護士のコラムが、日本経済新聞夕刊7面『ゴーン氏逃亡後の今 すべきこと(十字路)』と題した記事に掲載されました
受賞等
日本経済新聞の「企業法務・弁護士調査 2019年」において高い評価を得ました
メディア
山内 洋嗣 弁護士のコメントが、日本経済新聞電子版『スポーツ団体のガバナンス 官主導の実態 相次ぐトラブル 厳しい上下関係、人材不足も一因』と題した記事に掲載されました
受賞等
Who's Who Legal: Japan 2019にて高い評価を得ました
メディア
山内 洋嗣 弁護士のコメントが、日本経済新聞13面『スポーツとルール ミニ解説(1)団体ガバナンスコード 理事再任制限や通報制度』と題した記事に掲載されました
受賞等
Asia Law & Practice の Asialaw Profiles 2020 The Definitive Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic and Regional Law Firms (24th edition) にて高い評価を得ました
メディア
荒井 太一 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『働き方関連法(9)パワハラ対策―定義難しく、労務強化も課題(ポイント解説)』と題した記事に掲載されました
メディア
山内 洋嗣 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『内部通報制度、浸透道半ば 根強い会社への不信感』と題した記事に掲載されました
メディア
松井 秀樹 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『「強い監査役」機能取り戻せ、相次ぐ不祥事で「守りのガバナンス」、内部監査部門と連携、密に』と題した記事に掲載されました
メディア
市村 拓斗 弁護士、竹岡 裕介 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とガバナンス(6) 行為規制』と題した記事に掲載されました
メディア
渡辺 邦広 弁護士、市村 拓斗 弁護士、竹岡 裕介 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とガバナンス(5) 役員報酬』と題した記事に掲載されました
メディア
渡辺 邦広 弁護士、市村 拓斗 弁護士、竹岡 裕介 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とガバナンス(4) コーレポートガバナンス・コード』と題した記事に掲載されました
メディア
渡辺 邦広 弁護士、市村 拓斗 弁護士、竹岡 裕介 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とガバナンス(3) 役員責任②』と題した記事に掲載されました
メディア
渡辺 邦広 弁護士、市村 拓斗 弁護士、竹岡 裕介 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とガバナンス(2) 役員責任①』と題した記事に掲載されました
メディア
渡辺 邦広 弁護士、竹岡 裕介 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とガバナンス(1) コーポレートガバナンス総論』と題した記事に掲載されました
受賞等
Who’s Who Legal: M&A 2019にて高い評価を得ました
メディア
石綿 学 弁護士のコラムが、日本経済新聞夕刊7面『インセンティブ報酬の深化への期待(十字路)』と題した記事に掲載されました
受賞等
The 10th Edition of Best Lawyers in Japanにて高い評価を得ました