M&A

企業の競争力の強化に資する買収・再編を、戦略立案を含む全ての側面からサポートしています。

M&Aを成功に導き、依頼者のニーズを実現するため、最先端の知識と豊富な経験、創造力を駆使していきます。

産業の活性化、再構築、新陳代謝のため、バイアウト・ファンド、ベンチャー・キャピタル・ファンドなどによるプライベート・エクイティ投資は、わが国の経済に不可欠なものとなっています。

新規のベンチャー企業が誕生し、育ち、花開いてこそ、わが国経済の新陳代謝が図られ、その持続的かつ永続的な成長が可能となります。

M&A:弁護士等

一覧へ

M&A:ニュースレター

CAPITAL MARKETS BULLETIN
金商法上の持株会・持投資口会に係る定義府令等の改正案の概要 -拠出金額上限が200万円に-
Client Alert
Client Alert 2024年6月号(Vol.126)
TAX LAW NEWSLETTER
税制改正を踏まえた税制適格ストックオプションの最新実務動向とストックオプション・プール
FOOD & AGRICULTURE NEWSLETTER
食料・農業・農村基本法の改正①
CAPITAL MARKETS BULLETIN
令和6年金融商品取引法等改正案 ―大量保有報告制度の見直し―

ニュースレター トップページへ

M&A:ニュース

メディア
石綿 学 弁護士のコラムが、2024年5月20日付日本経済新聞朝刊7面『「同意なき買収」どう生かす―強圧的手段に法整備を』と題した記事に掲載されました
受賞等
The Best Lawyers in Japan™ 及びBest Lawyers: Ones to Watch in Japan™ (2025 edition)にて高い評価を得ました
メディア
増島 雅和 弁護士のインタビューが、Biz/Zineの『【後編】「両利きの経営」を伝統的企業が成功させる鍵は、スタートアップ事業の買収とグロースによる組織能力の獲得』と題した記事に掲載されました
メディア
増島 雅和 弁護士のインタビューが、Biz/Zineの『【前編】増島弁護士に聞く、スタートアップ買収の「決定的な誤解」──経営企画が担当し、一般的なM&Aと混同する』と題した記事に掲載されました
メディア
増島 雅和 弁護士の『買収失敗はなぜ起こるか。上場企業経営者が陥る「幻想のスタートアップ」の典型例 スタートアップ買収とスピンアウト取引、失敗の構造を解き明かす――その2』と題する記事がASCII STARTUPに掲載されました

一覧へ

M&A:セミナー・講演

2024年8月21日外部セミナー
『【全3回連続講座】法務スタッフのための「これだけは知っておきたい」ポイント解説〔契約編〕~実務から考える契約条項の基本と実践~(第Ⅲ講のみ受講)』
2024年7月17日~2024年8月21日外部セミナー
『【全3回連続講座】法務スタッフのための「これだけは知っておきたい」ポイント解説〔契約編〕~実務から考える契約条項の基本と実践~(全3講受講)』
2024年7月17日~2024年12月18日外部セミナー
『法務スタッフのための「これだけは知っておきたい」ポイント解説〔契約編・紛争編〕セット受講』
2024年6月18日外部セミナー
『第5386回金融ファクシミリ新聞社セミナー「米国ベンチャー投資契約の基礎と実務~モデル契約条項と出資にあたっての重要ポイントを重点解説~」』
2024年6月13日~2024年7月31日事務所主催オープンセミナー
『2024年環境法連続ウェビナー:第6回「土壌汚染②(実践編)」』

一覧へ

M&A:著書・論文

雑誌 座談会/対談
「続・ファミリーガバナンスの意義─創業家、上場ファミリービジネス、M&A・投資の視点から」
雑誌 座談会/対談
「ファミリーガバナンスの意義─ファミリービジネスの承継を念頭に」
雑誌 論文
「ファミリーガバナンスの概要」
論文
「人権侵害リスクに留意したM&Aの検討―近時の社会的要請の高まりとともに―」
雑誌 論文
「M&Aと株主アクティビズム」

一覧へ

M&A:法務トピックス

【中小企業庁】M&A支援機関に係る登録制度の申請受付(令和6年度公募)について
【内閣府】規制改革推進に関する答申 ~利用者起点の社会変革~
【経済産業省】外国企業と日本企業の協業連携事例に関する研究会最終報告書について
【経済産業省】外国企業との協業により経営力を強化!さらなる成長のヒントがここに 「外国企業と日本企業の協業連携事例集」を取りまとめました
【経済産業省】中小企業のPMIを促進する、実践ツール・活用ガイドブック・事例集を公表します!

一覧へ