書籍
『任意の指名委員会・報酬委員会の実務』

詳細

著者等
業務分野 コーポレート・ガバナンス
言語 日本語
発行年月日 2022年5月2日
備考 価格:¥3,080(税込)
ページ数:240ページ
ISBN:9784785729585
関連サイト 株式会社商事法務

コーポレート・ガバナンス:著書・論文

雑誌 論文
「〈企業法務〉近時の動向を踏まえた2024年6月総会の主な留意点」
雑誌 論文
「企業法務最前線〈第267回〉産業競争力強化法の改正案について(ストックオプションプールに関する会社法の特例)」
雑誌 論文
「コーポレートガバナンス・コード対応の動向」
論文
「人権侵害リスクに留意したM&Aの検討―近時の社会的要請の高まりとともに―」
論文
「Getting the Deal Through - Risk & Compliance Management 2024 - Japan Chapter」

一覧へ

澤口 実:著書・論文

雑誌 論文
「2024年株主総会の実務対応 助言会社・機関投資家の議決権行使基準の動向(下)」
雑誌 論文
「2024年株主総会の実務対応 助言会社・機関投資家の議決権行使基準の動向(上)」
書籍
『日本のトップ100社のコーポレート・ガバナンス 2024』
書籍
『サステナビリティの経営と法務』
雑誌 論文
「コーポレート・ガバナンスと執行役員制度」

一覧へ

渡辺 邦広:著書・論文

雑誌 論文
「〈実務問答会社法第79回〉Ⅰ業務執行取締役の職務執行状況報告の頻度、Ⅱ上場廃止後の吸収合併の債権者異議手続における有価証券報告書の参照の可否」
雑誌 論文
「電子提供制度適用初年度の振り返りと今後の検討事項」
雑誌 論文
「監査等委員会設置会社への移行の在り方―移行するか否かの検討ポイントと設計・運営上の留意点―」
雑誌 論文
「コロナ後の株主総会運営の実務―株主総会Q&A更新を踏まえて―」
雑誌 論文
「任意の指名委員会・報酬委員会の最新動向―2022年―」

一覧へ

若林 功晃:著書・論文

雑誌 論文
「〈企業法務〉近時の動向を踏まえた2024年6月総会の主な留意点」
雑誌 講演録
「最近の動向を踏まえた2024年株主総会の留意点」
雑誌 論文
「〈実務問答会社法第83回〉継続会に関する諸問題」
雑誌 論文
「2024年株主総会の実務対応 助言会社・機関投資家の議決権行使基準の動向(下)」
雑誌 論文
「2024年株主総会の実務対応 助言会社・機関投資家の議決権行使基準の動向(上)」

一覧へ

松村 謙太郎:著書・論文

書籍
『日本のトップ100社のコーポレート・ガバナンス 2024』
書籍
『サステナビリティの経営と法務』
書籍
『図解分析 日本のトップ100社のコーポレート・ガバナンス』
雑誌 論文
「任意の指名委員会・報酬委員会の最新動向―2022年―」
雑誌 論文
「上場会社等における取締役の報酬等の決定権限のあり方」

一覧へ

坂㞍 健輔:著書・論文

雑誌 論文
「他社株公開買付けにおける応募契約・不応募契約および公開買付者と対象者との間の契約等の分析(下)」
雑誌 論文
「他社株公開買付けにおける応募契約・不応募契約および公開買付者と対象者との間の契約等の分析(上)」
書籍
『株式交付の法務詳解Q&A』
書籍
『M&A法大系 第2版』
雑誌 論文
「「公正なM&Aの在り方に関する指針」策定後の公開買付けにおける公正性担保措置の分析」

一覧へ