サイバーセキュリティ/データプライバシー

サイバーセキュリティ・データプライバシーの分野について、専門的な知識や経験に裏付けられた総合的なリーガルサービスを提供いたします。

情報価値が高まる近年、組織的なサイバーアタックの脅威は深刻化し、企業に対して深刻なダメージを与える事案が相次いで発生しています。

このような状況で、サイバーセキュリティ、データプライバシーの確保は、企業の社会的責任の一つとしてみなされるようになってきました。サイバーセキュリティ対策が十分でなかったことや、インシデント発生後の対応が不十分だったことによって、顧客情報をはじめとする個人情報等の流出を許した企業が社会的非難を浴びることも少なくありません。また、今後のIoTの発展により、あらゆるモノがネットワークに接続されることで、新たなサイバーアタックの標的リスクが高まることは必至であり、サイバーセキュリティ対策がますます重要になってきています。サイバーセキュリティ対策を適切に実施し、データプライバシーを保護するためには、セキュリティベンダーの助力が必要であるのみならず、法的な視点を欠かすことはできません。

当事務所は、専門性を有する経験豊富な弁護士を擁し、サイバーセキュリティ・データプライバシーの分野について、平時・危機時期を問わず、総合的なリーガルサービスを提供しています。

サイバーセキュリティ/データプライバシー:弁護士等

一覧へ

サイバーセキュリティ/データプライバシー:ニュースレター

TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES Vol.9 May 2024
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES Vol.9 2024年5月号
Client Alert - Financial Sector
Client Alert - Financial Sector 2024年5月号(Vol.12)
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES Vol.8 March 2024
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES Vol.8 2024年3月号

ニュースレター トップページへ

サイバーセキュリティ/データプライバシー:ニュース

メディア
蔦 大輔 弁護士、嶋村 直登 弁護士の『なりすまし・不正ログイン発生時のユーザー対応(本人通知、損害賠償、問合せ対応等)』と題した記事がUNITISに掲載されました
メディア
蔦 大輔 弁護士が登壇したセミナーが、UNITISの『弁護士4名が語る、法的視点から見たセキュリティ最新動向 – 2023年振り返りと2024年動向予測』と題した記事に掲載されました
メディア
蔦 大輔 弁護士、舘 貴也 弁護士の『なりすまし・不正ログイン発生時の個人情報保護法対応、関連法令と刑罰』と題した記事がUNITISに掲載されました
メディア
蔦 大輔 弁護士の登壇したセミナーが、ログミーBiz『企業が自社のサイバー攻撃被害を公表する4つの理由 なぜ法で強制されていないのに自ら情報を発信するのか』と題した記事に掲載されました
公益活動
岡田 淳 弁護士が著作権とAIをめぐる政策に関して、文化庁文化審議会著作権分科会法制度小委員会において、有識者として意見陳述を行いました

一覧へ

サイバーセキュリティ/データプライバシー:セミナー・講演

2024年9月18日外部セミナー
『第5437回金融ファクシミリ新聞社セミナー 「Generative AI」を金融機関が活用する際の法律留意点~大規模言語モデル・画像生成AI等、有効活用のポイント~』
2024年9月10日外部セミナー
『情報管理関連規程の整備と留意点~個人情報や技術情報を適切に管理し、不正な利用や漏えいを防止する体制づくり~』
2024年8月5日外部セミナー
『ChatGPTを含む生成AI活用の法務実務~知的財産権、情報管理、法的・倫理的責任、ルール整備と関連契約等利用態様を踏まえた実務上の注意点~』
2024年7月31日事務所主催オープンセミナー
【申込受付中】『EUのAI Act、Dataに関する最新法規制解説セミナーシリーズ・第2回「EUのData Act:Data Actの概要と日本企業の影響についての解説」』
2024年6月21日外部セミナー
『「AIと著作権に関する考え方について」の最新解説~科学技術文献を中心とする文献利用の側面から~』

一覧へ

サイバーセキュリティ/データプライバシー:著書・論文

雑誌 論文
「〈AIガバナンス相談室 最終回〉AIガバナンス―完結編」
雑誌 論文
「「AI事業者ガイドライン(第1.0版)」と「AIと著作権に関する考え方について」の公表」
雑誌 論文
「連載 テクノロジー×著作権理解を深めるキーワード③電子透かし」
雑誌 論文
「責任追及を見据えた従業員不正の対処法 最終回 業務外での犯罪行為」
雑誌 論文
「〈AIガバナンス相談室 第5回〉開発事業者編②」

一覧へ

サイバーセキュリティ/データプライバシー:法務トピックス

【内閣サイバーセキュリティセンター】サイバーセキュリティ2024(2023年度年次報告・2024年度年次計画)が決定されました 概要
【内閣サイバーセキュリティセンター】サイバーセキュリティ2024(2023年度年次報告・2024年度年次計画)が決定されました
【内閣官房サイバー安全保障体制整備準備室】サイバー安全保障分野での対応能力の向上に向けた有識者会議(第2回)を開催しました。
【総務省】放送分野の視聴データの活用とプライバシー保護の在り方に関する検討会(第8回)
【総務省】「ICTサイバーセキュリティ政策の中期重点方針」(案)に対する意見募集

一覧へ