営業秘密/情報漏洩

重要性を増す企業の情報管理の分野について、平時・危機時期を問わず、万全のリーガルサポートを提供いたします。

企業の営業秘密・情報管理の重要性が高まる中、従業員による故意の情報の持ち出しや、意図せぬ情報漏洩、外部からの攻撃による情報漏洩の事案が相次いで発生しています。このような事態が発生した場合には、企業のレピュテーションが大きく毀損するおそれがあることはもちろん、営業秘密が他社などに利用されることで、企業に多大な損害が発生することも珍しくありません。一方で、これらの分野については、技術の発展、事案の国際化、適用法令の複雑化等の理由により、ますます難しい対応が求められるようになってきています。

当事務所は、専門的な知識とこれまでの豊富な経験に基づき、平時からの情報管理体制に対するアドバイスを行うほか、仮に情報漏洩等の事案が発生した場合には、関係者・当局対応を含む、企業が損害を最小限に食い止めるために必要な対応について、万全のリーガルサポートを提供いたします。

営業秘密/情報漏洩:弁護士等

一覧へ

営業秘密/情報漏洩:ニュースレター

TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES Vol.8 March 2024
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES Vol.8 2024年3月号
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES Vol.7 January 2024
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES
TECH, IP AND TELECOMS LAW UPDATES Vol.7 2024年1月号
MHM TAIWAN NEWSLETTER
台湾における洋上風力発電開発の最新動向他

ニュースレター トップページへ

営業秘密/情報漏洩:セミナー・講演

2024年7月4日外部セミナー
『営業秘密漏洩対応と予防策-元検事が刑事告訴の実務も詳細に解説-』
2024年5月16日外部セミナー
『営業秘密漏洩対応と予防策-元検事が刑事告訴の実務も詳細に解説-』
2024年4月23日外部セミナー
『第5356回金融ファクシミリ新聞社セミナー「AIをビジネスに活用する際の最新法律実務~知っておくべき法的リスクとその実践的な対処法」』
2024年3月25日外部セミナー
『第5281回金融ファクシミリ新聞社セミナー「重要情報の漏えい防止など情報管理対策の勘所~情報漏えい未然防止策と万一漏えいした際の対応策~」』
2024年3月8日外部セミナー
『営業秘密侵害対応の刑事・民事の勘所と予防策』

一覧へ

営業秘密/情報漏洩:著書・論文

雑誌 論文
「責任追及を見据えた従業員不正の対処法 第5回 ソフトウェアの不正利用等」
雑誌 論文
「責任追及を見据えた従業員不正の対処法 第4回 営業秘密の侵害」
雑誌 論文
「被害法人・被疑法人両者のケースを確認 営業秘密侵害事案における刑事実務上の対応策・予防策」
雑誌 論文
「営業秘密侵害に関する刑事実務対応」
論文
「不正調査の基本的な流れ 改正公益通報者保護法を踏まえて」

一覧へ

営業秘密/情報漏洩:法務トピックス

【特許庁】営業秘密の申出に関する手続について(令和6年4月1日から手続が変更されます)
【経済産業省】「限定提供データに関する指針(改訂案)」及び「秘密情報の保護ハンドブック(改訂案)」に対する意見募集の結果について
【経済産業省】秘密情報の保護ハンドブック ~企業価値向上にむけて~ 参考資料2 各種契約書等の参考例
【経済産業省】秘密情報の保護ハンドブック ~企業価値向上にむけて~(最終改定:令和6年2月)
【個人情報保護委員会】第248回 個人情報保護委員会

一覧へ