IT/ライフサイエンス/知的財産

急速に変化する技術分野が関わる領域においても、専門性の高い、きめ細やかなサービスを提供しています。

パンフレットダウンロードへ

IT

広汎な関連法律の知識と豊富な経験、柔軟な思考で、ITビジネスの実現・発展を力強くサポートします。

変化が加速するライフサイエンス分野において、薬事・医事に関する豊富な専門知識を有する弁護士が、他の様々な法分野における専門家集団とも協働しつつ、総合的なリーガル・サービスを提供しています。

ライセンス、共同研究開発、技術移転などの知的財産権やエンタテインメントに関する複雑な取引案件について豊富な経験と実績を有しています。また、知的財産の管理や戦略的活用に関する各種アドバイス、商標出願などの多様なリーガル・サービスを提供しています。

専門性と豊富な経験を有する弁護士が、個人情報の利活用やトラブル対応を的確にサポートします。

サイバーセキュリティに関係する広汎な法令について専門性及び豊富な経験を活用し、リスク管理体制、情報管理体制の構築や、インシデントへの対応をサポートします。

知的財産権の分野において、国内外における大小様々な規模の複雑な侵害訴訟・仲裁などの紛争解決、無効審判を多く取り扱っており、豊富な経験と実績を有しています。

システム開発争訟に特化した豊富な経験をもって、トラブル事案を適切な解決に導きます。

IT/ライフサイエンス/知的財産:弁護士等

一覧へ

IT/ライフサイエンス/知的財産:ニュースレター

Client AlertClient Alert 2021年10月号(Vol.94)
Client AlertClient Alert 2021年9月号(Vol.93)
Client AlertClient Alert 2021年8月号(Vol.92)

一覧へ

IT/ライフサイエンス/知的財産:ニュース

メディア
小松 岳志 弁護士のコラムが、日本経済新聞27面『森・浜田松本法律事務所シンガポールオフィス弁護士小松岳志――AI指針、シンガポールも参考に(私見卓見)』と題した記事に掲載されました
メディア
増田 雅史 弁護士のコメントが、NHK『ニュース シブ5時』のNFT(ノン・ファンジブル・トークン)に関する特集にて紹介されました
受賞等
asialaw Awards 2021にて受賞しました
受賞等
ALB Japan Law Awards 2021にて受賞しました
お知らせ
オンデマンド配信セミナー『グローバルデータコンプライアンス~世界各国のデータ保護法の最新動向~(2021年9月)』を公開しました

一覧へ

IT/ライフサイエンス/知的財産:セミナー・講演

2021年12月13日外部セミナー
『GDPR(欧州一般データ保護規則)の実務対策~新標準契約条項(SCC)公表等の最新動向を踏まえて~』
2021年12月9日外部セミナー
『グローバル個人データ越境移転規制への対応実務~GDPRの新SCC・改正日本法対応を中心に、アジア/BRICsを含む~』
2021年12月6日外部セミナー
『NFTの法的論点と関連ビジネスの動向、将来展望』
2021年11月17日外部セミナー
『NFT:Non-Fungible Tokenの法的論点』
2021年11月2日外部セミナー
『<8名の法律専門家が関連分野から一挙解説>スーパーシティ構想×Xー特区法、データ活用、モビリティ、ドローン、Fintech、ヘルスケア、農業、エネルギーー』

一覧へ

IT/ライフサイエンス/知的財産:著書・論文

書籍
『NFTの教科書 ビジネス・ブロックチェーン・法律・会計まで デジタルデータが資産になる未来』
論文
「Getting the Deal Through - Healthcare Enforcement & Litigation 2022 - Japan Chapter」
論文
「The Pharmaceutical Intellectual Property and Competition Law Review 2nd Edition - Japan Chapter」
雑誌 論文
「NFTと著作権~アートNFTに関するケーススタディ~」
雑誌 論文
「知財判例速報 応用美術の著作物性――タコの滑り台事件 東京地判令和3年4月28日」

一覧へ

IT/ライフサイエンス/知的財産:法務トピックス

【個人情報保護委員会】特定個人情報の取扱いの状況に係る地方公共団体等による定期的な報告について
【経済産業省】「次世代デジタルインフラの構築」プロジェクトに関する研究開発・社会実装計画を策定しました
【デジタル庁】「特定個人情報保護評価書(全項目評価書)」に対する意見募集の結果について
【総務省/経済産業省】デジタルインフラ(DC等)整備に関する有識者会合の開催
【法務省】刑事手続における情報通信技術の活用に関する検討会 第7回会議(令和3年10月18日)

一覧へ