個人情報保護/プライバシー

専門性と豊富な経験を有する弁護士が、個人情報の利活用やトラブル対応を的確にサポートします。

 従来型のダイレクト・マーケティングからビッグデータの活用まで、今や、個人情報の収集・分析能力は、多くの企業の競争力に直結する重要な要素となっています。また、インターネット上の多くのサービスでは、ユーザーに個人情報を入力させたり、ユーザーの行動履歴を記録したりすることを不可欠の内容としています。他方で、世界的なプライバシー意識の高まりを背景に、個人情報の取扱いに関する法律・ガイドライン等のルールが策定・改正される一方で、新たな利活用のアイデアも次々と生み出される状況にあり、「できること」と「できないこと」の線引きが難しい場面が増えています。さらに、個人情報の漏えい、プライバシーの侵害、ネットにおける炎上等の事件が企業に及ぼす衝撃も、年を追うごとに巨大化しています。

 当事務所では、個人情報の取扱いやプライバシーの問題に精通した弁護士が、これらの場面で的確なアドバイスを提供し、企業の事業活動や危機管理をサポートしています。

個人情報保護/プライバシー:弁護士等

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:ニュースレター

INSURANCE NEWSLETTERⅠ. 保険に関するニュース2020年6月~ Ⅱ. web会議システムを用いた保険募集 について
データ・セキュリティ NEWSLETTER個人情報保護制度の見直しに向けた中間整理と 2021年に予定される個人情報保護法制の統合について
MHM Asian Legal InsightsMHM Asian Legal Insights / データ・セキュリティNEWSLETTER(2020年5月特別号)
【トピック】Personal Data Protection Act(タイ個人情報保護法)

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:ニュース

公益活動
岡田 淳 弁護士がデータ利活用をめぐる政策に関して、自由民主党「知的財産戦略調査会」において、有識者として意見陳述を行いました
お知らせ
オンデマンド配信セミナー『グローバルデータコンプライアンス~世界各国のデータ保護法の最新動向~(2020年10月)』を公開しました
受賞等
Who's Who Legal: Thought Leadersにて高い評価を得ました
受賞等
Who's Who Legal: Thought Leaders Global Elite – Data 2020にて高い評価を得ました
メディア
飯田 耕一郎 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『企業法務変わる制度(7)電子署名、法的な懸念解消』と題した記事に掲載されました

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:セミナー・講演

2021年1月25日外部セミナー
『【DOKODEMO】第三者提供規制を中心とした個人データの利活用規制対応の実務~近時の解釈と改正の動向も踏まえて~』
2021年1月21日外部セミナー
『グローバル(欧米・アジア/BRICs)データ保護規制の要点比較と最新実務対応』
2021年1月20日外部セミナー
『個人情報保護法制の最前線 -令和2年、令和3年改正と予想される実務への影響-』
2020年12月3日外部セミナー
『データのコントローラビリティについての現状と課題』
2020年11月25日外部セミナー
『◆Zoomセミナー◆第三者提供規制を中心とした個人データの利活用規制対応の実務』

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:著書・論文

雑誌 論文
「Q&Aで解説!「DX」法務相談トップ10」
雑誌 論文
「顔認証技術を用いた biometric dataの利用と公共空間におけるプライバシー(下)」
書籍
『事例に学ぶサイバーセキュリティ 多様化する脅威への対策と法務対応』
雑誌 論文
「顔認証技術を用いた biometric dataの利用と公共空間におけるプライバシー(上)」
雑誌 論文
「改正対応!「実務に役立つ」「対話で学ぶ」個人情報保護法の基礎 第7回 名刺などにより取得した個人情報の利用」

一覧へ

個人情報保護/プライバシー:法務トピックス

【総務省】情報信託機能の認定スキームの在り方に関する検討会 認定・運用WG(第1回)配布資料
【European Commission】Proposal for a Regulation on European data governance (Data Governance Act)
【総務省】発信者情報開示の在り方に関する研究会(第10回)配布資料
【総務省】電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン解説の改正案に対する意見募集の結果の公表
【個人情報保護委員会】第157回 個人情報保護委員会

一覧へ