サイバーセキュリティ

サイバーセキュリティに関係する広汎な法令について専門性及び豊富な経験を活用し、リスク管理体制、情報管理体制の構築や、インシデントへの対応をサポートします。

 近年、5G、AI、IoT、Fintech、ロボティクスなど、サイバー空間に関係する様々な技術の発展に伴い、サイバーセキュリティに関する脅威も一層深刻化しています。
 企業がサイバーセキュリティ対策を講じる必要性はますます高まっており、それを反映するかのように、近年では、様々な法令、ガイドライン等で、サイバーセキュリティに関する規定等が増加している傾向にあります。
 適切なサイバーセキュリティ対策を実施するためには、インシデントが発生するリスクをゼロにすることはできないことを前提に、様々な脅威に関するリスクを適切にマネジメントできる体制を組織として整えること、また、インシデントが発生した場合には、業務への影響はもちろん、金銭的被害やレピュテーションにも大きな被害を生じるおそれがあるため、それを最小限に抑えることが肝要です。

 当事務所では、サイバーセキュリティに関して専門性を有する弁護士が、様々な場面で的確なアドバイスを提供し、企業における体制の整備やインシデント発生時の対応等をサポートいたします。

サイバーセキュリティ:弁護士等

一覧へ

サイバーセキュリティ:ニュースレター

データ・セキュリティ NEWSLETTER新型コロナウイルスの流行と サイバーセキュリティ・データ保護に関する留意点

一覧へ

サイバーセキュリティ:ニュース

メディア
飯田 耕一郎 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『企業法務変わる制度(7)電子署名、法的な懸念解消』と題した記事に掲載されました
受賞等
Who’s Who Legal: Global 2020の各分野別ランキングにて高い評価を得ました

一覧へ

サイバーセキュリティ:セミナー・講演

2020年10月21日外部セミナー
『改めて捉えなおすフォレンジック技術の企業法務への応用~費用対効果を重視した電子データ・電子機器調査~』
2020年10月21日外部セミナー
『AI/SUM & TRAN/SUM with CEATEC 2020 「パネル:AIと共存するためのガバナンスシステムデザイン」』
2020年8月12日外部セミナー
『The Data Security issue in IOT Devices』
2020年7月16日~2020年8月4日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第189回)『サイバーセキュリティ -テレワークを踏まえたデータ・個人情報に関するリスク管理・体制構築について-』
2020年7月4日外部セミナー
『サイバーセキュリティ関係法令Q&Aハンドブック 作成の経緯と検討内容』

一覧へ

サイバーセキュリティ:著書・論文

論文
「The International Comparative Legal Guide to: Cybersecurity 2021 - Japan Chapter」
雑誌 論文
「失敗に学ぶ個人情報保護法対応 グローバル案件における失敗事例とその分析」
雑誌 論文
「テレワークを前提に「秘密情報」をどう管理する? 情報管理規定整備のポイント」
雑誌 論文
「著作権法、個人情報保護法の抵触リスクを検討する-従業員へのオンライン教育・研修実施に係る法的留意点」
雑誌 論文
「「ルール」「人」「技術」のバランスを意識した対策を テレワーク導入に伴う情報漏えいリスクと対処法」

一覧へ

サイバーセキュリティ:法務トピックス

【経済産業省】第13回 エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス検討会
【総務省】発信者情報開示の在り方に関する研究会(第8回)配布資料
【国土交通省】ラストマイル自動運転車両システムのガイドラインを策定しました! ~地域の移動手段確保に資する自動運転車両の早期実用化に向けて~
【総務省】テレワークのセキュリティに関する相談対応体制の強化
【金融庁】「諸外国の金融分野のサイバーセキュリティへの取組みに関する調査報告書」の公表について

一覧へ