末廣 裕亮

パートナー

末廣 裕亮

すえひろ ゆうすけ

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

ストラクチャードファイナンス・バンキングや、プロジェクトファイナンス・PFI/PPP等を取り扱っています。緻密な案件分析やドキュメンテーションが必要なこれら取引について、きめ細かな対応をすることを目指しています。
上記に加え、金融取引を含む企業法務一般の実務に影響が及び得る、民法(債権法)改正に関するアドバイスも行っています。

連絡先

TEL
03-6266-8570
FAX
03-6266-8470

取扱分野

末廣 裕亮:受賞等

受賞等
The Legal 500 Asia Pacific 2019にて高い評価を得ました

一覧へ

末廣 裕亮:ニュース

事務所関連情報
パートナーおよびオブ・カウンセル就任のお知らせ
事務所関連情報
新人弁護士(17名)が入所しました

一覧へ

末廣 裕亮:特集

末廣 裕亮:ニュースレター

FinTech ニュースレター オープンAPIに関する法環境の整備と実務動向 (電子決済等代行業に関する政省令案の公表) ダウンロードPDF
Japanese Virtual Currency Regulations take effect in April 2017 (English) ダウンロードPDF
FinTech ニュースレター 仮想通貨法に関する政省令案・ガイドライン案の 押さえておくべきポイント ダウンロードPDF

一覧へ

末廣 裕亮:セミナー・講演

2019年4月23日外部セミナー
『民法改正が保険実務に与える影響~業務・取引ごとの改正のポイントと実務対応~』
2019年2月26日外部セミナー
『発電事業のプロジェクトファイナンス~最新実務を踏まえたリスク分析と契約実務上の勘所~』
2019年1月28日外部セミナー
『第3827回金融ファクシミリ新聞社セミナー「コンセッション方式のPFI事業におけるリスク分担の実務ポイント-契約実務を中心に-」』

一覧へ

末廣 裕亮:著書・論文

雑誌 論文
「~税理士がフォローすべき論点を整理~仮想通貨のイロハ【特集:税理士のための仮想通貨入門】」
論文
「10分でわかる電子決済等代行業の実務と改正銀行法」
雑誌 論文
「[時の問題]仮想通貨の法的性質」

一覧へ

末廣 裕亮:その他

経歴

2002年
私立渋谷教育学園幕張高等学校卒業
2006年
東京大学法学部第1類卒業
2013年
シカゴ大学ロースクール修了
2013年
Morgan, Lewis & Bockius 法律事務所(ニューヨークオフィス)にて執務(〜2014年)

所属プラクティスグループ

  • ストラクチャード・ファイナンスプラクティスグループ

弁護士登録

2007年 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属
2014年 ニューヨーク州弁護士登録
ニューヨーク州弁護士会 所属