宇都宮 秀樹

パートナー

宇都宮 秀樹

うつのみや ひでき

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

連絡先

TEL
03-5223-7784
FAX
03-5223-7684

取扱分野

主な案件実績

  • 2021年5月:日立製作所による日立金属のBain Capitalに対する売却
  • 2020年12月:日立グローバルライフソリューションズによる、海外白物家電事業のカーブアウトM&A(トルコ大手企業ARÇELİK A.Ş.との合弁設立)

宇都宮 秀樹:受賞等

受賞等
The Legal 500 Asia Pacific 2024にて高い評価を得ました
受賞等
Chambers Asia-Pacific 2024にて高い評価を得ました
受賞等
Who’s Who LegalのGlobal Practice Area Report 2023およびThought Leaders Report 2023の各分野にて高い評価を得ました

一覧へ

宇都宮 秀樹:ニュース

メディア
宇都宮 秀樹 弁護士のコメントが、日本経済新聞13面『欧州委、クアルコムに制裁金、勝者総取りに待った、スマホ半導体で「地位乱用」』と題した記事に掲載されました
メディア
宇都宮 秀樹 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『M&A審査、米で厳格化―審査長期化、契約解除に備え、契約条項精査も必要、買い手へ義務課す例も』と題した記事に掲載されました
メディア
宇都宮 秀樹 弁護士のコメントが、日経産業新聞18面『弁護士宇都宮秀樹氏―不当なデータ独占待った!!公取委、集積目的の買収、独禁法適用も(ビジネスQ&A)』と題した記事に掲載されました

一覧へ

宇都宮 秀樹:ニュースレター

Client Alert 2024年4月号(Vol.124) ダウンロードPDF
Client Alert 2024年3月号(Vol.123) ダウンロードPDF
実効的な独占禁止法コンプライアンスプログラムの整備・運用のためのガイド/米国DOJ・米国FTC、2023年企業結合ガイドラインを公表 ダウンロードPDF

一覧へ

宇都宮 秀樹:セミナー・講演

2024年2月22日外部セミナー
『MLexセミナー「2030年に向けた事業戦略を左右する独禁法・競争法トレンド」』
2023年11月16日事務所主催セミナー
『MHM Competition Day -競争法実務の現在地と企業のリスクマネジメント-』 
2022年9月28日事務所主催セミナー
『ポストコロナ時代の事業活動と独禁法の最新実務』

一覧へ

宇都宮 秀樹:著書・論文

書籍
『M&A法大系 第2版』
雑誌 その他
「GCR Digital Markets Guide - Second Edition CHAPTER 18 Japan」
書籍
『条解 独占禁止法 第2版』

一覧へ

宇都宮 秀樹:その他

経歴

1993年
埼玉県立浦和高等学校卒業
1999年
東京大学法学部卒業
2006年
ニューヨーク大学ロースクール修了
2006年
Arnold & Porter法律事務所(ワシントンDCオフィス)にて執務(~2007年)

主な活動

  • 2011年 慶應義塾大学法科大学院非常勤講師(経済法)(~2023年)
  • 2012年 一般社団法人日本経済団体連合会 21世紀政策研究所独占禁止法制研究会 委員
  • 2017年 公正取引委員会 データと競争政策に関する検討会 委員
  • 2017年 経済産業省 電力・ガス取引監視等委員会 競争的な電力・ガス市場研究会 委員(~2018年)

所属プラクティスグループ

  • 競争法/独占禁止法プラクティスグループ

弁護士登録

2000年10月 弁護士登録
東京弁護士会 所属