村上 祐亮

パートナー

村上 祐亮

むらかみ ゆうすけ

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

エネルギー/インフラ分野のプロジェクト開発・資金調達、建設契約の交渉・管理、シンジケート・ローン、アセット・ファイナンスなどの各種ファイナンス取引、その他企業法務全般を幅広く手掛けています。また、クロスボーダー案件(英米・欧州・アジア)に関する知見・経験も豊富であり、強みの一つとしています。

連絡先

TEL
03-6266-8704
FAX
03-6266-8604

取扱分野

村上 祐亮:受賞等

受賞等
The 10th Edition of Best Lawyers in Japanにて高い評価を得ました
受賞等
The Legal 500 Asia Pacific 2019にて高い評価を得ました
受賞等
The Legal 500 Asia Pacific 2018にて高い評価を得ました

一覧へ

村上 祐亮:ニュース

メディア
村上 祐亮 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とファイナンス(2) プロジェクト・ファイナンス①』と題した記事に掲載されました
メディア
村上 祐亮 弁護士のコラムが、電気新聞3面『電気事業とファイナンス(1) ファイナンス総論』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
パートナーおよびオブ・カウンセル就任のお知らせ

一覧へ

村上 祐亮:特集

村上 祐亮:セミナー・講演

2019年6月14日外部セミナー
『我が国で「FIDIC」を使いこなすために押さえるべき日本法上の論点と実務』
2019年5月24日外部セミナー
『EPC契約・建設請負契約の理論と実務~国内プロジェクトファイナンス案件を念頭に、基礎から契約交渉・管理、民法改正による影響まで実践的に解説~』
2019年4月10日外部セミナー
『EPC契約・建設請負契約の諸論点と実務~国内プロジェクトを念頭に基礎からFIDIC、民法改正まで実践的に解説 ~』

一覧へ

村上 祐亮:著書・論文

雑誌 論文
「The Acquisition and Leveraged Finance Review: Japan」
雑誌 論文
「発電プロジェクトにおける担保法上の論点-民事法と実務の交錯-」
雑誌 論文
「The Acquisition and Leveraged Finance Review」

一覧へ

村上 祐亮:その他

経歴

2000年
私立智辯学園高等学校卒業
2004年
東京大学法学部第1類卒業
2006年
東京大学法科大学院修了
2012年
ハーバード大学ロースクール修了
2012年
Allen & Overy法律事務所(ロンドンオフィス)にて執務(~2013年)

主な活動

  • 2010年 東京大学法科大学院 非常勤講師(民法)(~2011年)
  • 2015年 東京大学法学部 非常勤講師(民法)(~2016年)

弁護士登録

2007年12月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属
2013年1月 ニューヨーク州弁護士登録
ニューヨーク州弁護士会 所属