大川 信太郎

シニア・アソシエイト

大川 信太郎

おおかわ しんたろう

プロフィールを印刷

言語
日本語英語スペイン語

クロスボーダーM&Aを含む国際取引やそれに伴う平時・有事の規制法アドバイスを取り扱っています。特に外為法をはじめとする経済安全保障法制に詳しく、日米欧中を含む主要国の投資管理、貿易管理、機微技術管理、経済制裁等に知見を有します。また、ビジネスと人権の観点から企業が直面する人権問題へのアドバイスも行っています。
スペイン語を使用言語とすることから、スペイン及び中南米法務も多く取り扱っています。

連絡先

TEL
03-6213-8150
FAX
03-6213-8050

取扱分野

大川 信太郎:受賞等

受賞等
The Best Lawyers in Japan™ 及びBest Lawyers: Ones to Watch in Japan™ (2024 edition)にて高い評価を得ました
受賞等
日本経済新聞の2022年の「企業法務税務・弁護士調査」において高い評価を得ました
受賞等
The 13th edition of The Best Lawyers in Japan™ 及びBest Lawyers: Ones to Watch in Japan™にて高い評価を得ました

一覧へ

大川 信太郎:ニュース

メディア
大川 信太郎 弁護士のコメントが、産経新聞『村田製作所やパナソニック、ロシア兵器に部品使用のウクライナ政府発表に戸惑い』と題した記事に掲載されました
メディア
大川 信太郎 弁護士のコメントが、産経新聞『大川原化工機国賠訴訟 規制対象の基準、外為法解釈のあいまいさ露呈』と題した記事に掲載されました
メディア
大川 信太郎 弁護士がテレビ東京のWBS(ワールドビジネスサテライト)の特集「経済安保強化で高まるリスク・企業が巻き込まれないためには」に出演いたしました

一覧へ

大川 信太郎:ニュースレター

Client Alert 2022年12月号(Vol.108) ダウンロードPDF
Client Alert 2022年2月号(Vol.98) ダウンロードPDF
ウイグル人権問題に対する米国のアプローチの体系的理解と実務対応~強制労働防止法や監視技術の輸出管理等はどのように位置づけられるか~ ダウンロードPDF

一覧へ

大川 信太郎:セミナー・講演

2023年10月4日外部セミナー
『第5199回金融ファクシミリ新聞社セミナー「大川原化工機事件では何が起きたのか~自社が公安警察の調査に巻き込まれないためのコンプライアンス~」』
2023年8月18日外部セミナー
『外為法違反の刑事事件対応』
2023年7月31日外部セミナー
『第二東京弁護士会研修「インバウンド実務入門(外為法編)」』

一覧へ

大川 信太郎:著書・論文

雑誌 論文
「【講演録】インバウンド実務入門 外為法に基づく外資規制の実務」
雑誌 論文
「企業法務最前線〈第262回〉米国における中国に対する対外直接投資規制の動向と日本企業への影響」
雑誌 論文
「日米における対外直接投資規制の概要と今後の展開」

一覧へ

大川 信太郎:その他

経歴

2010年
私立栄光学園高等学校卒業
2015年
東京大学法学部卒業
2019年
経済産業省 貿易経済協力局貿易管理部貿易管理課、安全保障貿易管理政策課および国際投資管理室ならびに大臣官房経済安全保障室に任期付公務員として赴任(~2021年)

弁護士登録

2016年12月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属