宮岡 邦生

パートナー

宮岡 邦生

みやおか くにお

プロフィールを印刷

言語
日本語英語フランス語

紛争解決、危機管理、国際通商法を専門とします。
紛争解決・危機管理については、複雑・難解な事件の解決やクロスボーダー規制対応を得意とします。国際通商法については、経済産業省及び世界貿易機関(ジュネーブ)での勤務経験を活かし、WTO協定、FTA/EPA/投資協定、アンチダンピング、輸出管理、経済制裁、経済安全保障対応、ビジネスと人権、環境・脱炭素等を広く扱っています。

連絡先

TEL
03-6266-8738
FAX
03-6266-8638

取扱分野

宮岡 邦生:受賞等

受賞等
Chambers Global 2024にて高い評価を得ました
受賞等
Chambers Asia-Pacific 2024にて高い評価を得ました
受賞等
Chambers Global 2023にて高い評価を得ました

一覧へ

宮岡 邦生:ニュース

公益活動
当事務所の弁護士が関与した経済産業省委託調査「グリーン・トランスフォーメーションリーグ運営事業費(排出量取引制度等の法的論点調査事業)調査報告書」が公表されました
事務所関連情報
パートナーおよびカウンセル就任のお知らせ
公益活動
宮岡 邦生 弁護士が日本国際経済法学会 第11期 理事に就任しました

一覧へ

宮岡 邦生:ニュースレター

輸出管理の最新動向-『中間報告』にみる輸出管理制度の歴史的転換- ダウンロードPDF
The Screening System for Essential Infrastructure Facilities begins under The Economic Security Promotion Act of Japan: Key Practice Points for Potentially Affected Businesses (English) ダウンロードPDF
Client Alert 2024年5月号(Vol.125) ダウンロードPDF

一覧へ

宮岡 邦生:セミナー・講演

2023年11月27日~2023年12月31日事務所主催オープンセミナー
『【オンデマンド配信セミナー】米国における2023年10月の半導体輸出管理強化・拡大のポイント~2022年の規制強化との関係も踏まえて~』
2023年11月22日外部セミナー
『半導体をめぐる主要国の規制・支援策の最新動向と企業の対応』
2023年10月31日~2024年1月15日事務所主催オープンセミナー
『経済安保推進法連続ウェビナー「基幹インフラ役務の安定的な提供の確保に関する制度」-2024年春の運用開始に向けた準備のポイント-:第1回「制度概要と実務対応の着眼点」』

一覧へ

宮岡 邦生:著書・論文

雑誌 論文
「〈実務解説〉半導体をめぐる主要国の規制と産業支援の最新動向」
書籍 論文
『新時代の相互主義 地殻変動する国際秩序と対抗措置』
雑誌 論文
「WTOアンチダイピング等最新判例解説(97)国家安全保障を理由とする追加関税とセーフガード」

一覧へ

宮岡 邦生:関与した研究報告書等

宮岡 邦生:その他

経歴

2000年
開成高校卒業
2004年
東京大学工学部卒業
2007年
東京大学法科大学院修了
2013年
米国コロンビア大学ロースクール卒業(LL.M.)
2013年
シンガポールTKQP Associates & Solicitorsにて執務(仲裁、訴訟業務)
2014年
シンガポール国際仲裁センター(SIAC)にて執務
2014年
経済産業省 通商政策局 参事官補佐(WTO紛争解決手続を担当)(~2016年)
2017年
世界貿易機関(WTO)上級委員会事務局 法務官(~2020年)

主な活動

  • 2009年 国際委員会(二弁)
  • 2016年 日本国際経済法学会 会員(~現在)
  • 2020年 独立行政法人経済産業研究所(RIETI)「現代国際通商・投資システムの総合的研究(第V期)」 
                 プロジェクトメンバー(~現在)
  • 2020年 日本弁護士連合会 法律サービス展開本部(国際業務推進センター)幹事(~現在)
  • 2021年 日本国際経済法学会 第11期 理事(~現在)

所属プラクティスグループ

  • 通商法プラクティスグループ
  • 国際紛争プラクティスグループ
  • 危機管理プラクティスグループ

弁護士登録

2008年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
2014年 ニューヨーク州弁護士登録