小山 洋平

パートナー

小山 洋平

こやま ようへい

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

インド・ベトナム・米国の法律事務所での勤務経験をもとに海外案件を多く手掛け、現地での交渉経験も豊富です。国内M&A、一般企業法務に加えて、IT関連法務を得意とします。依頼者の意向を深く理解し、事案に応じた解決策を提案します。

連絡先

TEL
03-5220-1824
FAX
03-5220-1724

取扱分野

小山 洋平:ニュース

事務所関連情報
パートナー、外国法パートナーおよびオブ・カウンセル就任のお知らせ
メディア
ウォールストリートジャーナルの電子版にて、小山 洋平 弁護士のコメントが掲載されました
メディア
日本経済新聞にて、小山 洋平 弁護士のコメントが掲載されました

一覧へ

小山 洋平:ニュースレター

MHM Asian Legal Insights 第101号(2019年8月号)
【今月のトピック】
シンガポール・タイ・ミャンマー・マレーシア・インドネシア・フィリピン
ダウンロードPDF
MHM Asian Legal Insights 第100号(2019年7月号)
【今月のトピック】
タイ・ベトナム・ミャンマー・シンガポール・インド
ダウンロードPDF
MHM Asian Legal Insights 第99号(2019年6月号)
【今月のトピック】
タイ・インドネシア・ミャンマー・シンガポール
ダウンロードPDF

一覧へ

小山 洋平:セミナー・講演

2019年3月1日外部セミナー
『Emerging opportunities in Insolvency & Food sectors;Practical aspects of M&A in India』
2019年2月26日外部セミナー
『取引先の海外展開支援業務に関する全行打合会「東南アジア進出支援にあたっての法規制の動向、商慣習上の留意点」』
2018年8月30日外部セミナー
『グローバル労働法カレッジ-インド編-「インドの労働法制と労務管理のポイント」』

一覧へ

小山 洋平:著書・論文

書籍
『海外進出企業のための外国公務員贈賄規制ハンドブック』
雑誌 論文
「<東南アジア各国における会社法制と法務上のリスク(6)> 各論 インドにおける会社法制と主要な法務上のリスク」
書籍
『アジア不動産法制―不動産・インフラ事業の手引き』

一覧へ

小山 洋平:関与した研究報告書等

小山 洋平:その他

経歴

1996年
私立滝川高等学校卒業
2001年
京都大学法学部卒業
2008年
コーネル大学ロースクール修了
2008年
Alston & Bird法律事務所(アトランタオフィス)にて執務(~2009年)
2011年
AZB & Partners 法律事務所(デリーオフィス)にて執務
2011年
VILAF-Hong Duc法律事務所(ハノイオフィス)にて執務

主な活動

  • 2012年 消費者庁「個人情報保護制度における国際的水準に関する検討委員会」オブザーバ(インド担当)
  • 2012年 一橋大学大学院講師(2012年国際法務戦略論 第3回担当)

所属プラクティスグループ

  • M&Aプラクティスグループ

弁護士登録

2002年10月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属
2009年3月 ニューヨーク州弁護士登録