金村 公樹

パートナー

金村 公樹

かねむら こうき

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

M&A、コーポレートガバナンス、商事紛争を中心に企業法務全般を幅広く取り扱っています。特に、TOB、同意なき買収、買収防衛、プロキシーファイト、アクティビスト株主・機関投資家対応といった案件において、M&Aと商事紛争の双方の知識経験を活かしたアドバイスを提供することを得意としております。クライアントの皆様に寄り添い、最適な解を提示しつつ、わかりやすく丁寧な説明を行うことを信条としております。

連絡先

TEL
03-6266-8972
FAX
03-6266-8872

取扱分野

主な案件実績

  • 2023年9月:​インテージホールディングスとNTTドコモとの資本業務提携(NTTドコモによるTOBによるインテージホールディングスの子会社化)
  • 2022年9月:​インテグラルによるダイオーズのMBO
  • 2021年12月:​オーケーによる関西スーパーマーケット(現関西フードマーケット)に対する同意なき買収提案への対応及びエイチ・ツー・オー リテイリングによる関西スーパーマーケットの買収において、関西スーパーマーケットを代理

金村 公樹:受賞等

受賞等
The Best Lawyers in Japan™ 及びBest Lawyers: Ones to Watch in Japan™ (2025 edition)にて高い評価を得ました
受賞等
The Best Lawyers in Japan™ 及びBest Lawyers: Ones to Watch in Japan™ (2024 edition)にて高い評価を得ました
受賞等
The 13th edition of The Best Lawyers in Japan™ 及びBest Lawyers: Ones to Watch in Japan™にて高い評価を得ました

一覧へ

金村 公樹:ニュース

事務所関連情報
パートナーおよびカウンセル就任のお知らせ
事務所関連情報
公益社団法人日本監査役協会の株主代表訴訟問題研究会が公表した、『株主代表訴訟への対応指針-監査役実務の視点から-』の作成に、松井 秀樹 弁護士、金村 公樹 弁護士、草原 敦夫 弁護士、吉田 瑞穂 弁護士が関与しました
事務所関連情報
新人弁護士(32名)が入所しました

一覧へ

金村 公樹:ニュースレター

グループ会社間等の貸付けに係る資金業規制の適用の見直し-パブリックコメント回答を踏まえて

一覧へ

金村 公樹:セミナー・講演

2024年3月7日外部セミナー
『企業買収における行動指針が実務に与える影響』
2023年11月20日事務所主催セミナー
MHMセミナー2023
2019年3月13日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第173回)『2019年6月定時総会について』

一覧へ

金村 公樹:著書・論文

書籍
『株主提案と委任状勧誘[第3版]』
雑誌 論文
「会社法・ガバナンスの課題(7)株主総会における議決権行使に関する問題点の検討—書面投票・電子投票と「出席」・委任状勧誘に関する論点整理—」
書籍
『M&A法大系 第2版』

一覧へ

金村 公樹:その他

経歴

2005年
私立慶應義塾高等学校卒業
2009年
慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2012年
東京大学法科大学院修了
2020年
ペンシルベニア大学ロースクール(LL.M., Wharton Business and Law Certificate)修了

弁護士登録

2013年12月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属