鈴木 幹太

カウンセル

鈴木 幹太

すずき かんた

プロフィールを印刷

言語
日本語中国語英語

中国と関係するクロスボーダー取引、再編、清算、コーポレート、独禁、労務、税関、環境、コンプライアンス・危機管理対応、紛争解決等を取り扱っています。また、台湾、香港に関係する取引、再編、コンプライアンス、紛争解決等の案件にも積極的に取り組んでいます。

連絡先

TEL
03-6213-8118
FAX
03-6213-8018

取扱分野

主な案件実績

  • 2023年12月​:レスターホールディングス(現レスター)とデクセリアルズとの戦略的パートナーシップ形成に向けた合意・香港子会社の合弁会社化等​
  • 2023年8月​:JCOMによるワーナー・ブラザース・ディスカバリーとの戦略的提携/合弁会社化​
  • 2018年9月:​バイテックホールディングス(現レスター)とUKCホールディングスとの経営統合​
  • 2016年3月​:ミネベアとミツミ電機の経営統合​

鈴木 幹太:ニュース

事務所関連情報
パートナーおよびカウンセル就任のお知らせ
事務所関連情報
鈴木 幹太 弁護士が入所しました

一覧へ

鈴木 幹太:ニュースレター

中国最新法令速報 No.422(事業者独占禁止コンプライアンス指針等) ダウンロードPDF
中国最新法令速報 No.419(国家秘密保護法(改正)等) ダウンロードPDF
中国の事業者集中の申告基準の改正/公取委、「特定受託事業者に係る取引の適正化に関する検討会」報告書を公表 ダウンロードPDF

一覧へ

鈴木 幹太:セミナー・講演

2024年3月12日外部セミナー
『「台湾の労働法制と労務管理のポイント」~台湾の労働法制の特徴と最新実務動向~』
2023年10月23日外部セミナー
『「台湾の労働法制と労務管理のポイント」~台湾労働法の重要論点に関する実務解説~』
2023年10月3日事務所主催セミナー
『「台湾ビジネス法務」出版記念セミナー(全5回) 第5回 台湾の不動産関連プロジェクト及び再生可能エネルギープロジェクトの関連規制と実務』

一覧へ

鈴木 幹太:著書・論文

雑誌 論文
「中国最新法律事情(278)中国の事業者集中の申告基準の改正」
雑誌 論文
「台湾企業の日本子会社等に対する貸付、親会社保証、回収における留意点」
雑誌 論文
「中国反スパイ法改正の概要と留意点」

一覧へ

鈴木 幹太:関与した研究報告書等

鈴木 幹太:その他

経歴

1995年
私立灘高等学校卒業
2000年
東京大学教育学部卒業
2000年
三井金属鉱業株式会社勤務 (~2004年)
2007年
早稲田大学法科大学院修了
2008年
弁護士法人キャストにて執務
2011年
台湾大学語文センター中国語課程修了
2011年
萬國法律事務所にて執務
2016年
北京オフィスにて一般代表として執務(~2020年)

弁護士登録

2008年12月 弁護士登録
東京弁護士会 所属