蔦 大輔

アソシエイト

蔦 大輔

つただいすけ

プロフィールを印刷

言語
日本語

連絡先

TEL
03-6266-8769
FAX
03-6266-8669

取扱分野

蔦 大輔:ニュース

メディア
蔦 大輔 弁護士のコメントが、中日新聞および東京新聞の『疑いの段階?陽性判明後? 新型コロナ 感染情報、共有いつから』と題した記事に掲載されました
事務所関連情報
蔦 大輔 弁護士が入所しました

一覧へ

蔦 大輔:ニュースレター

個人情報保護制度の見直しに向けた中間整理と 2021年に予定される個人情報保護法制の統合について ダウンロードPDF
新型コロナウイルスの流行と サイバーセキュリティ・データ保護に関する留意点 ダウンロードPDF

一覧へ

蔦 大輔:セミナー・講演

2020年7月16日~2020年8月4日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第189回)『サイバーセキュリティ -テレワークを踏まえたデータ・個人情報に関するリスク管理・体制構築について-』
2020年7月4日外部セミナー
『サイバーセキュリティ関係法令Q&Aハンドブック 作成の経緯と検討内容』

一覧へ

蔦 大輔:著書・論文

雑誌 論文
「著作権法、個人情報保護法の抵触リスクを検討する-従業員へのオンライン教育・研修実施に係る法的留意点」
雑誌 論文
「「ルール」「人」「技術」のバランスを意識した対策を テレワーク導入に伴う情報漏えいリスクと対処法」
「テレワークに関する法的問題点(労働時間管理・セキュリティ)~新型コロナウイルス感染症の流行に伴うテレワークの増加を踏まえて~」

一覧へ

蔦 大輔:関与した研究報告書等

蔦 大輔:その他

経歴

2002年
私立東大寺学園高等学校卒業
2007年
京都大学法学部卒業
2009年
神戸大学法科大学院修了
2011年
法律事務所勤務弁護士(大阪弁護士会)(~2014年)
2014年
財務省 近畿財務局 統括法務監査官 法務監査官 (~2015年)
2014年
財務省 近畿財務局 証券取引等監視官 証券検査官(併任)(~2015年)
2015年
総務省 行政管理局 情報公開・個人情報保護推進室 副管理官 (~2017年)
2017年
内閣官房 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC) 上席サイバーセキュリティ分析官 (~2020年)

主な活動

・法とコンピュータ学会会員

・サイバーセキュリティ法制学会会員

・日本組織内弁護士協会(JILA)会員


・2016年 情報ネットワーク法学会理事(~現在)

弁護士登録

2010年12月 弁護士登録
大阪弁護士会所属(2014年2月 国家公務員としての執務開始に伴い弁護士登録抹消)
2020年4月 弁護士登録
東京弁護士会 所属