川端 健太

パートナー

川端 健太

かわばた けんた

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

訴訟・紛争解決案件を専門とし、大型事件や難事件等において優れた実績を有しており、企業や個人の方から幅広い分野の案件のご相談に乗っています。こうした豊富な経験・知識を踏まえ、どのような案件でも、最善の解決を迅速に図ることができることを目指しています。 近時は環境法分野に力を入れており、所内では環境法プラクティスグループを主宰し、案件での助言等、中心メンバーとして活動しています。

連絡先

TEL
03-6266-8743
FAX
03-6266-8643

取扱分野

川端 健太:受賞等

受賞等
The Best Lawyers in Japan™ 及びBest Lawyers: Ones to Watch in Japan™ (2025 edition)にて高い評価を得ました
受賞等
The Best Lawyers in Japan™ 及びBest Lawyers: Ones to Watch in Japan™ (2024 edition)にて高い評価を得ました
受賞等
The 13th edition of The Best Lawyers in Japan™ 及びBest Lawyers: Ones to Watch in Japan™にて高い評価を得ました

一覧へ

川端 健太:ニュース

事務所関連情報
パートナーおよびカウンセル就任のお知らせ
事務所関連情報
新人弁護士(28名)が入所しました

一覧へ

川端 健太:ニュースレター

ステルスマーケティング規制、初の行政処分はクリニック ダウンロードPDF
PFASをめぐる国内外の近時の規制動向 ダウンロードPDF
第六次環境基本計画の公表 ダウンロードPDF

一覧へ

川端 健太:セミナー・講演

2024年5月16日~2024年7月31日事務所主催オープンセミナー
『2024年環境法連続ウェビナー:第2回「大気汚染②(実践編)」』
2020年10月20日~2020年11月19日事務所主催セミナー
『消費者契約法・景品表示法の基礎知識』
2020年6月29日~2020年7月28日事務所主催セミナー
『取引先の倒産・信用不安時における債権回収の基本』

一覧へ

川端 健太:著書・論文

書籍
『製品事故・企業不祥事対応実務マニュアル―実例からみた防止策・初動対応から信頼回復まで―』
雑誌 論文
「The Legal 500: Environment Comparative Guide (the 5th Edition) – Japan Chapter」
書籍
『サステナビリティの経営と法務』

一覧へ

川端 健太:その他

経歴

2001年
三重県立津高等学校卒業
2005年
慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2007年
東京大学法科大学院修了

所属プラクティスグループ

  • 訴訟プラクティスグループ
  • 企業再生プラクティスグループ
  • 環境法プラクティスグループ
  • ESG・SDGsプラクティスグループ
  • 労働法プラクティスグループ
  • 海事プラクティスグループ
  • 刑事弁護プラクティスグループ
  • ヘルスケアプラクティスグループ

弁護士登録

2008年12月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属