森 規光

パートナー

森 規光

もり のりみつ

プロフィールを印刷

言語
日本語英語中国語

2009年に当事務所に入所以来、国内外のコーポレート・M&A案件を中心に数多くの案件を担当。2011年から2年間、経済産業省に出向。2015年から2年間の米国での留学・研修を経た後、2017年から2019年まで上海オフィスにおいて、2020年以降は北京オフィスの首席代表として執務し、日中間のM&A・投資案件及び中国におけるコーポレート案件、労働案件、不正調査案件等、幅広く中国業務を担当している。

連絡先

TEL
03-6266-8748 (東京)
+86-10-6590-9292 (北京)
FAX
03-6266-8648 (東京)
+86-10-6590-9290 (北京)

森 規光:ニュース

事務所関連情報
森 規光 弁護士が北京オフィス首席代表に就任しました
事務所関連情報
パートナーおよびカウンセル就任のお知らせ
メディア
石本 茂彦 弁護士、康 石 弁護士、本間 隆浩 弁護士、森 規光 弁護士が執筆した論文『China Outbound Investment Guide 2017-Japan』がChina Law & Practiceのウェブサイトに掲載されました

一覧へ

森 規光:ニュースレター

中国最新法令 速報 No.338 ダウンロードPDF
Client Alert 2020年10月号(Vol.82) ダウンロードPDF
中国最新法令 速報 No.337 ダウンロードPDF

一覧へ

森 規光:セミナー・講演

2020年6月12日~2020年6月29日事務所主催セミナー
ビジネスロー研究会(第187回)『中国-新型コロナウイルス問題を受けた特例措置と『アフターコロナ』における課題』
2019年4月22日事務所主催セミナー
名古屋ビジネスロー研究会(第59回)『速報:中国「外商投資法」の成立及びその実務に与える影響』
2019年4月17日事務所主催セミナー
『速報:中国「外商投資法」の成立及びその実務に与える影響(技術ライセンス契約を含む)』

一覧へ

森 規光:著書・論文

雑誌 論文
「「外商投資参入特別管理措置(2020年版)」及び「自由貿易試験区外商投資参入特別管理措置(2020年版)」」
雑誌 論文
「中国最新法律事情(239)新型コロナウイルス感染拡大を受けての対応施策」
書籍 その他
『中国経済六法2020年版』

一覧へ

森 規光:その他

経歴

2000年
岐阜県立岐阜高等学校卒業
2005年
慶應義塾大学法学部卒業
2007年
慶應義塾大学法科大学院修了
2011年
経済産業省経済産業政策局産業組織課に出向(課長補佐) (~2013年)
2015年
コーネル大学ロースクール修了
2015年
Alston & Bird法律事務所(アトランタオフィス)にて執務(~2016年)
2017年
中国上海交通大学中国語課程修了
2017年
当事務所上海オフィス一般代表就任(~2019年)
2019年
当事務所パートナー就任
2020年
当事務所北京オフィス首席代表就任

所属プラクティスグループ

  • 労働法プラクティスグループ
  • M&Aプラクティスグループ
  • 中国・アジア業務プラクティスグループ

弁護士登録

2008年12月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属
2016年7月 ニューヨーク州弁護士登録
ニューヨーク州弁護士会 所属