岡田 淳

パートナー

岡田 淳

おかだ あつし

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

連絡先

TEL
03-5220-1821
FAX
03-5220-1721

取扱分野

岡田 淳:受賞等

受賞等
Asia Law & Practice の"Asia law Leading Lawyers 2015: The Guide to Asia-Pacific's Leading Lawyers"にて高い評価を得ました
受賞等
Asia Law & Practice の Asialaw Profiles 2015 The Guide to Asia-Pacific's Leading Domestic Law Firms にて高い評価を得ました

一覧へ

岡田 淳:ニュース

メディア
岡田 淳 弁護士の記事が、日経産業新聞11面『米で営業秘密管理の注意点は?、弁護士岡田淳氏に聞く、10億ドル規模の損害賠償も。』と題した記事に掲載されました
公益活動
岡田 淳 弁護士が経済産業省 データ契約ガイドライン検討会作業部会委員に選任されました
事務所関連情報
アソシエイト4名が1月付でパートナーに就任しました

一覧へ

岡田 淳:特集

岡田 淳:ニュースレター

次世代医療基盤法とビッグデータ活用をめぐる動向 ダウンロードPDF
Client Alert 2018年1月号(Vol.49) ダウンロードPDF
Client Alert 2017年11月号(Vol.47) ダウンロードPDF

一覧へ

岡田 淳:セミナー・講演

2018年1月31日外部セミナー
『超スマート社会における知的財産 ブロックチェーンの仕組みと知財管理への応用(大阪)』
2018年1月24日外部セミナー
『第6回 実践的GDPR対応セミナー(GDPRガイドライン解説 同意と透明性)』
2018年1月19日外部セミナー
『超スマート社会における知的財産 ブロックチェーンの仕組みと知財管理への応用(東京)』

一覧へ

岡田 淳:著書・論文

雑誌 論文
「半年後に迫ったEU一般データ保護規則(GDPR)への対応」
論文
「Getting the Deal Through - Cloud Computing 2018 - Japan Chapter」
雑誌 論文
「機械学習を利用した技術は特許侵害訴訟でどのように審理・判断されるか」

一覧へ

岡田 淳:その他

経歴

1997年
私立白陵高等学校卒業
1999年
司法試験合格
2001年
東京大学法学部卒業
2007年
ハーバード大学ロースクール卒業
2007年
シリコンバレーWeil, Gotshal & Manges法律事務所で執務(~2008年)
2008年
ハーバード大学にて Certificate in Applied Sciences(コンピュータサイエンス)を授与
2010年
立教大学 法学部 非常勤講師(~2011年)
2011年
青山学院大学 大学院 経営学研究科 客員教授
2012年
一般社団法人 発明推進協会 模倣被害対策アドバイザー
2015年
日本弁理士会 特定侵害訴訟代理業務研修(能力担保研修)講師
2017年
経済産業省 データ契約ガイドライン検討会作業部会 委員

所属プラクティスグループ

  • 知的財産権プラクティスグループ
  • 国際紛争プラクティスグループ
  • ロボティクス・プラクティスグループ
  • ヘルスケアプラクティスグループ
  • Fintechプラクティスグループ

弁護士登録

2002年10月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属
2008年1月 ニューヨーク州弁護士 登録
ニューヨーク州弁護士会 所属