青山 大樹

パートナー

青山 大樹

あおやま ひろき

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

ファイナンス関連業務や不動産関連業務を基軸として、国内・国際契約交渉など、企業法務全般を幅広く取り扱っています。

連絡先

TEL
03-5220-1817
FAX
03-5220-1717

取扱分野

青山 大樹:受賞等

受賞等
IFLR1000’s thirtieth editionにて高い評価を得ました
受賞等
asialaw Profilesによる"asialaw Leading Lawyers 2021"にて高い評価を得ました
受賞等
The 11th Edition of The Best Lawyers™ in Japanにて高い評価を得ました

一覧へ

青山 大樹:ニュース

メディア
青山 大樹 弁護士のコメントが、日経新聞11面『2020改正債権法(9)定型約款、要件を明示―相手方への「表示」必要に』と題した記事に掲載されました
メディア
青山 大樹 弁護士のコメントが、日本経済新聞11面『2020改正債権法(8)定型約款、規定を新設―ネット社会に対応』と題した記事に掲載されました
メディア
日本経済新聞にて、青山 大樹 弁護士のコメントが掲載されました

一覧へ

青山 大樹:特集

青山 大樹:ニュースレター

LIBORの恒久的な公表停止に向けた実務対応に関する最近の動向 ダウンロードPDF
Client Alert 2014年9月号(Vol.9) ダウンロードPDF
The Interim Draft on Proposed Amendments to the Civil Code (Law of Obligations) (English) ダウンロードPDF

一覧へ

青山 大樹:セミナー・講演

2019年10月29日外部セミナー
『民法(債権関係)改正の概要と企業実務に及ぼす影響』
2019年10月18日外部セミナー
『コーポレート戦略セミナー「債権法改正対応の最新動向について」 』
2019年10月15日外部セミナー
『民法(債権関係)改正の概要と企業実務に及ぼす影響』

一覧へ

青山 大樹:著書・論文

論文
「Chambers Global Practice Guides Banking & Finance 2020 – Japan Chapter」
論文
「The Lending and Secured Finance Review 6th Edition - Japan Chapter」
雑誌 論文
「LIBOR参照社債におけるフォールバック条項の導入に関する法的論点」

一覧へ

青山 大樹:関与した研究報告書等

青山 大樹:その他

経歴

1997年
私立海城高等学校卒業
2001年
東京大学法学部卒業
2007年
ハーバード大学ロースクール修了
2007年
Debevoise & Plimpton法律事務所(ニューヨーク市)にて執務(~2008年)

主な活動

  • 金融法学会会員
  • 日本私法学会会員

  • 2011年 東京大学法学部非常勤講師(民法)(~2013年)
  • 2013年 法務省受託研究(受託者:公益社団法人商事法務研究会)債権譲渡の対抗要件制度等に関する実務運用及び債権譲渡登記制度等の在り方についての調査研究報告書

弁護士登録

2002年10月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属
2008年 ニューヨーク州弁護士登録
ニューヨーク州弁護士会 所属