山内 洋嗣

パートナー

山内 洋嗣

やまうち ひろし

プロフィールを印刷

言語
日本語英語

危機管理と紛争処理(訴訟・仲裁等)を二本柱とし、会社や個人を取り巻く問題に、効果的なソリューションを提供します。 ①危機管理:国内外の代表的な不正・不祥事案件を数多く現場でリードしてきた経験・ノウハウを活かします。 ②紛争処理:依頼者のニーズを深く理解し、土俵にこだわらず、最良の解決法は何かを常に考えます。事件に大小はありません。裁判の経験も豊富です。

連絡先

TEL
03-6266-8579
FAX
03-6266-8479

取扱分野

山内 洋嗣:受賞等

受賞等
The Legal 500 Asia Pacific 2024にて高い評価を得ました
受賞等
Chambers Asia-Pacific 2024にて高い評価を得ました
受賞等
日本経済新聞社による2023年「企業法務税務・弁護士調査」において高い評価を得ました

一覧へ

山内 洋嗣:ニュース

メディア
山内 洋嗣 弁護士のコメントが、日本経済新聞『ギフトコンプラ、守れるルール作りを 山内弁護士に聞く』と題した記事に掲載されました
お知らせ
株式会社インソースにて動画教材「弁護士解説シリーズ」3本の提供を開始いたしました
お知らせ
株式会社インソースにて動画教材「弁護士解説シリーズ」3本の提供を開始いたしました

一覧へ

山内 洋嗣:ニュースレター

近時の不正・不祥事事案における役員に対する処分の傾向 ダウンロードPDF
Client Alert 2022年11月号(Vol.107) ダウンロードPDF
公益通報者保護法に基づく「指針の解説」のポイントと実務上の対応 ダウンロードPDF

一覧へ

山内 洋嗣:セミナー・講演

2023年12月22日~2024年12月22日外部セミナー
『【弁護士解説シリーズ】不正・不祥事を防ぐための具体的な仕組みづくり~コンプライアンス活動の「継続」の価値』
2023年12月22日~2024年12月22日外部セミナー
『【弁護士解説シリーズ】不正・不祥事発覚後の初動対応~内部通報対応・プレスリリースからデジタルフォレンジック・記者会見まで』
2023年12月22日~2024年12月22日外部セミナー
『【弁護士解説シリーズ】品質データ偽装防止~未来の不正・不祥事を防ぐために今やっておくべきこと』

一覧へ

山内 洋嗣:著書・論文

雑誌 論文
「改正公益通報者保護法の現場実務―施行から1年で見えてきた課題と対応策―」
書籍 論文
『類型別 不正・不祥事への初動対応』
雑誌 講演録
『<第95回 監査役全国会議 開催概要>第2分科会 企業不祥事発覚時に監査役等がとるべき対応とその勘所~品質不正・トップマネジメントの不祥事・ビジネスと人権の事例を通じて~』

一覧へ

山内 洋嗣:その他

経歴

2000年
私立灘高等学校卒業
2004年
東京大学法学部卒業
2005年
司法試験合格
2006年
慶應義塾大学大学院法務研究科修了
2014年
バージニア大学ロースクール修了
2014年
Kirkland & Ellis 法律事務所にて執務(~2015年)

主な活動

  • 2018年 綱紀委員(第二東京弁護士会)
  • 2018年 東大法曹会内に若手法曹いちょう会設立・同会事務局長
  • 2021年 一般社団法人 次世代RPA・AIコンソーシアム 法務
  • 2022年 東大法曹会 常務理事 
  • 2023年 経済産業省 消費生活用製品の安全確保に向けた検討会 委員

弁護士登録

2007年9月 弁護士登録
第二東京弁護士会 所属
2015年 ニューヨーク州弁護士登録